月別アーカイブ: 5月, 2011

春いちばんの「天津街」で美味しく楽しく遊んじゃおう!

26 5月
2011年5月26日

冬の間は閑散としていた「天津街」が再び賑わい始めています。
春の日差しと共に観光客が戻ってきたのです。 続きを読む →

甘くて酸っぱい健康デザート「ビンタンフール」

07 5月
2011年5月7日

中国の若者たちの間で、昨年あたりから人気急上昇のスイーツがあります。
それは「ビンタンフール(氷糖胡芦)」。
パッと見には「なんだ、あれは?」と思うような形ですが、よく見ると日本人にも馴染みの深い“リンゴ飴”そっくり。
串に刺した赤いフルーツの上に飴がたっぷりかかっています。

CHI_0501_0101

CHI_0501_0102

この「ビンタンフール」、実は以前からあるスイーツなのですが、こと大連においてはここ一年の間に店舗数が一気にグッと増えました。
使うフルーツは色々ありますが基本形は「山査子(さんざし)」です。
「山査子」はうんと小型のリンゴのような形をしており、酸味があってサクサクした食感です。
特に消化吸収を助ける働きがあることで知られており、漢方にも用いられるほど。
整腸や下痢にも効果がある、身体に良いスイーツなのです。

CHI_0501_0103

中国の若い女性はこの「ビンタンフール」が大好きです。
街のあちこちにある露店やスタンドで、恋人に「これが食べたーい」とおねだりする姿を良く見かけます。
山査子の赤い色もまた可愛らしさを強調しているのかもしれませんね。

CHI_0501_0104

CHI_0501_0105

「ビンタンフール」の材料は山査子に限られてはいません。
例えば写真のように、色々なカットフルーツを刺したものもあります。
キウイやアンズ、バナナ、リンゴ、メロン、ナツメなどなど、一度に色んな種類のフルーツを楽しめるから満足感も違います。
私はリンゴ飴が苦手なのですが(途中から“ただの”リンゴになってしまうため…)、これだとフルーツが大きすぎないから、飴と一緒に最後まで楽しむことができるのも大きなポイントです。

おやつ代わりに「ビンタンフール」を食べる中国女性たち、肌がキレイなのも頷けます。
ひと串のお値段は3元程度(1元=約13円)。
安いのに量はたっぷりなのも嬉しいですね。
と言ってもひと串に山査子が10個近く刺さっているため、時にはこんな光景も…

CHI_0501_0106

やっぱりちょっとボリュームあり過ぎでしょうか。
それにしても、中国に来たら「ビンタンフール」をぜひ試してみてください。
山査子の酸味と飴の甘さが絡み合い、なかなか侮れない美味しさです。
その上身体にも美容にも良いのですから、美味しい中華をおなかいっぱい食べた後にも、遠慮なくいただけます。
中国発の「ビンタンフール」、私のイチ押しスイーツです。

Copyright© 2017 中国情報 All Rights Reserved.