労働公園ではバラの花が満開です 

19 6月
2011年6月19日

正直なところ、「バラ」のイメージからはほど遠い大連ですが、花は分け隔てなく美しく咲いてくれます。
労働公園の一角にあるバラ園はまさに今が満開の時期。訪れる人々の注目を集めています。

CHI_0602_0101

園内には様々な種類のバラが咲いています。
色も形も大きさも実に様々。
バラの花は種類が豊富にあるとは聞き知っていましたが、これほど多種のバラを一度に見る機会はそうありません。
思わずため息が出る程の美しさです。

CHI_0602_0102

訪れた人たちは皆熱心にバラの写真を撮っています。
その様子はまるで即席のプロカメラマンの結集、と言った感じですが、カメラを持参している辺りを見ると、多くは大連を訪れた観光客だと思われます。
アーチに手を添えモデルになりきってポーズをとる女性、バラをバックに家族写真を撮る人たち。
そして花を撮影する人たちは「立ち入り禁止」の立て札なんてなんのその、入ったもん勝ち!と言わんばかりに花壇の中に入り込み、目いっぱいバラの花に近づいてはシャッターを切っています。

CHI_0602_0103

CHI_0602_0104

ルール無視はいただけませんが、気を取り直してこちらはこちらでバラの花を楽しむことにしましょう。

CHI_0602_0105

私はもともと「バラの花はなんたって深紅がイチバン!」と思っておりましたが、そうとばかりは言えないようです。
どの色も、みなそれぞれに美しいではありませんか。
ピンク色は可憐な少女を思わせ、涼やかなオレンジ色は砂糖菓子を思い起こさせます。
黄色は凛とした気高さを感じさせ、白は楚々とした女性の横顔を思わせます。
背の高いバラの木は入口の門を飾るのにふさわしく、低木のバラは庭一面を覆うように咲かせるとさぞかし素敵なことでしょう。
園を出る頃には私もいっぱしの「バラマニア」になっておりました。

CHI_0602_0106

バラ園は入場無料。バラの花が咲いている間は誰でも自由に観賞することができます。
また労働公園内にあるため、他の公園施設を楽しんだり、原っぱでお弁当を広げてのんびり過ごすこともできます。
大連観光中に半日の余裕があれば是非とも立ち寄ってみてください。

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 中国情報 All Rights Reserved.