テムズ・クリッパー

07 9月
2018年9月7日

今回は久しぶりに、ロンドンの交通手段ネタで。
地下鉄(通称『チューブ』)やバスを利用される旅行者の方は多いかと思いますが、
観光にぜひともオススメなのが、テムズ河を行くボートの定期便、『テムズ・クリッパー』。
いわゆる水上バスのシステムです。

UK_0801_0101

西は国会議事堂と大観覧車『ロンドン・アイ』がある地下鉄エンバンクメント駅付近のエリアから、
東(川下)は第二の金融街であるカナリー・ワーフや天文台のあるグリニッジ、
そしてその先、コンサート会場として有名なO2ドームまでを結んでいます。
ボートの乗船・下船をする「駅」にあたるのは、ピア(Pier)、つまり桟橋です。
下はロンドン・ブリッジ・ピア付近の写真です。

UK_0801_0102

ボートは平べったいシェイプですが・・・

UK_0801_0103

船内は意外とゆったり。なんとエアコンも効いています(イギリスでは珍しい・・・)。
カフェ(下の写真の右下、おにいさんが立っているところがカフェのカウンターです)があるほか、
公衆無線LANでインターネットも使えます。
通勤・通学の利用客も多いとのことで、こうしたサービスは今や必須!なのかもしれませんね。

UK_0801_0104

とはいえ、観光でテムズ・クリッパーを利用するなら、やはりデッキに出て眺めを楽しみたいものです。
セント・ポール大聖堂、タワーブリッジなど、ロンドンの主要な観光スポットが
次から次へと見られるのが嬉しいところです。
下はロンドン塔と、その奥に独自のデザインで有名な「ガーキン・ビル」を望んだところ。

UK_0801_0105

あのタワーブリッジが下から眺められるのも、貴重な体験です。
初めて船上から見上げた時には、かなり感動しました!

UK_0801_0106

2011年8月現在の乗船料は、利用区間に関わらず片道5.50ポンド
(大人料金。ロンドンにある二つのテート美術館のみを結ぶ直行便は5ポンド)。
ただし、オイスター・カードや1日乗り放題のトラベルカードを持っている場合には、
チケット購入時に申し出れば、割引料金になります。
夜も東行きなら0時過ぎまで運行していますので、夜景を楽しむのにもオススメです。

プライド・ロンドン2011

30 7月
2011年7月30日

7月2日、ロンドンの中心部で、毎年恒例のゲイ・パレードがありました。
今年はリージェント・ストリートからピカデリー・サーカス、トラファルガー・スクエア、
そして英国政府の各省庁が立ち並ぶホワイトホールへと南下していくルート。 続きを読む →

ハムステッド・ヒース

06 7月
2011年7月6日

以前、南東ロンドンのブラックヒースを取り上げましたが、
今回は対抗して、北西ロンドンにあるもうひとつの有名なヒース、
ハムステッド・ヒースをご紹介します。 続きを読む →

さよなら、マーマイト?

14 6月
2011年6月14日

最近、ちょっと面白いニュースがこちらで話題になりました。
なんでも、イギリスのあやしい食べ物代表選手ともいえる「マーマイト」が
デンマークで発売禁止処分を受けたとかなんとか・・・。 続きを読む →

墓地散策のススメ

11 6月
2011年6月11日

ロンドン南東部サザーク地区にある大型墓地、ナンヘッド・セメタリーで
毎年開催されている恒例のイベント、「オープン・デー」に行ってきました。 続きを読む →

ブラックヒース

26 5月
2011年5月26日

ロンドンでは4月から、びっくりするほどの良いお天気で、気温の高い日が続いています。
イギリス人はとっても分かりやすく、「晴れたら外に出る!」という人が多いため、
公園やオープンカフェなどは、どこも連日大にぎわいです。 続きを読む →

ロイヤル・ウェディング!!

12 5月
2011年5月12日

ウィリアム皇太子とケイト・ミドルトンさんの「ロイヤル・ウェディング」。
これを書いている時点で、ついにあと数日まで迫ってきました!
(この原稿が掲載されるころには既に終わっているはずです。) 続きを読む →

ロンドン、パディントン駅

27 4月
2011年4月27日

鉄道関連ネタ、再びです!
先日、ロンドンの主要鉄道駅のひとつ、パディントン駅を久々に利用する機会がありました。 続きを読む →

テムズ河リバーサイド・ウォーク

15 4月
2011年4月15日

夏時間も始まり、ロンドンもやっと春です。
毎日が青空、とは行きませんが、気温も上がり、お散歩が楽しめる季節になってきました。 続きを読む →

6カ国対抗ラグビーと「イギリス」

21 3月
2011年3月21日

毎年、2月上旬から3月半ばにかけてのこの時期、
シックス・ネイションズという6カ国対抗の国際ラグビー大会が開催されます。 続きを読む →

Copyright© 2018 イギリス情報 All Rights Reserved.