月別アーカイブ: 12月, 2010

クリスマス・イルミネーション!

15 12月
2010年12月15日

毎年、クリスマスに向けて、ロンドンでは街中で光のバトルが繰り広げられます。
どこもかしこも、「これでもか!」といったくらいのデコレーションが施されるのですが、
特に有名なのが、オックスフォード・ストリートを中心とする
一大ショッピング・エリアのイルミネーションです。

UK_1202_0101

オックスフォード・サーカスを中心に東西に伸びるオックスフォード・ストリート。
その端から端まで立ち並ぶショップやデパートは、どこもディスプレイがとってもにぎやか。
こちらは王室御用達の老舗デパート、ジョン・ルイス。

UK_1202_0102

オックスフォード・ストリート上のイルミネーションも、有名な冬の風物詩です。
その年に活躍したセレブや団体によるクリスマス・ライトの点灯式は毎年恒例のイベントで、
今年はチャリティ団体、キッズ・カンパニーの子供達が「スイッチ・オン」を担当しました。
過去にはスパイス・ガールズやエマ・ワトソンなども登場しています。

お馴染みのダブルデッカー・バスでイルミネーションを堪能するのもいいかもしれませんが、
残念ながらオックスフォード・ストリートはいつもひどい渋滞なので、
「楽しい!」と思えるのは、時間に余裕があるときのみ、ですね。

UK_1202_0103

オックスフォード・ストリートと垂直に交わるリージェント・ストリートのライトも毎年豪華です。
今年のイルミネーションのテーマは、映画『ナルニア国物語』の登場人物たち。

UK_1202_0104

こちらはリージェント・ストリートにある有名なおもちゃのデパート、ハムリーズのディスプレイ。
ハムリーズは今年、創業250周年(!)の記念イヤーでした。

UK_1202_0105

リージェント・ストリートと平行に走るカーナビー・ストリートは
パンクの発祥地といわれるだけあって、デコレーションもファンキー!

UK_1202_0106

他にも、オックスフォード・ストリートのハウス・オブ・フレイザーやセルフリッジズ、
リバティ・プリントで有名なリバティ、言わずと知れたナイツブリッジのハロッズなど、
デパートはどこも、外からそのディスプレイやライトアップを見るだけでもハッピーな気分になれます。
通常、クリスマスのデコレーションは年明け一週間くらいまでは続くので、
年末年始のお休みを利用してロンドンを訪れる場合でも、まだまだ間に合います。

ショッピング三昧@ウェストフィールド

02 12月
2010年12月2日

ウェストフィールド(Westfield)は、去年ロンドンに誕生した巨大ショッピング・モール。
普通ならば郊外まで足をのばさなければ楽しめない大型モールが
ロンドン市内、しかも中心地から程近いエリアにオープンするということで
こちらではかなり話題になりました。

続きを読む →

Copyright© 2018 イギリス情報 All Rights Reserved.