さよなら、マーマイト?

14 6月
2011年6月14日

最近、ちょっと面白いニュースがこちらで話題になりました。
なんでも、イギリスのあやしい食べ物代表選手ともいえる「マーマイト」が
デンマークで発売禁止処分を受けたとかなんとか・・・。

UK_0602_0101

マーマイトはイースト(酵母)を主原料としたペースト状の食物で、
ジャムの様にトーストにぬって食べるのが一番主流な食べ方です。
ただし、甘いジャムとは似ても似つかず、なんとも言いがたい、どぎつい味なのですが。
もの凄~く濃い、こげた醤油の味とでも言ったところでしょうか。

UK_0602_0102

写真を撮りながら、パンにぬって久しぶりに食べてみましたが、やっぱり不味いっ!!!
「Love it or hate it」、大好きか大嫌いのどちらか、という商品のスローガンの通り
好みは真っ二つに分かれますが、それでも英国独特の食品として名高いのがマーマイト。
デンマークでは、食品に含まれる添加物やビタミンの規制が英国より厳しいらしく、
さらなる調査の結果、場合によってはマーマイトがその基準を満たしていないことも
あるかもしれない、というのが今回のニュースの実際のところだったようです。

UK_0602_0103

他にも、こちらでは健康ドリンクとして知られるOvaltine(オーバルティン)も
デンマークでは過去に規制に引っかかって発禁処分を受けたことがあるとか。

UK_0602_0104

チョコレートに近い味のモルト・ドリンクで、日本で言えば、ミロとよく似ています。
マーマイトとは違って甘く美味しい上に、実際に健康的な気がするのですが、
デンマークでは通用しないようです。
ちなみにマーマイトも、お湯で溶いて飲むことができます。個人的にはパスですが・・・。
こちらのホテルやB&Bでは、朝食のテーブルにジャムやバターとならんで
マーマイトが出されていることも多いので、機会があれば、是非トライしてみてください。
また、マーマイト味のクリスプス(crisps =イギリス英語。米語でいうところの「ポテトチップス」)も
普通のスーパーで手に入ります。勇気のある方は、是非どうぞ!

おまけ:
数年前、マーマイトのテレビCMにクマのパディントンが登場したことがありました。
マーマレード好きで知られるパディントンが、たまには違った味をということで
マーマイト・サンドイッチを食べる、というCMだったのですが
パディントン愛好家たちからの苦情が多くて、すぐにお蔵入りになったことが話題になりました。
確か、CMの他の登場人物たちが、マーマイトの不味さに吐き出してしまう、
というような内容だったと思います・・・。

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2018 イギリス情報 All Rights Reserved.