月別アーカイブ: 12月, 2010

全米で大人気のチャッキーチーズがグアム上陸。

14 12月
2010年12月14日
LINEで送る

ゲームセンターと軽食レストランがひとつになったアメリカで大人気のレストランがグアムにオープンしました。場所はグアムプレミアアウトレット内、映画館の隣にどか~んと大きなスペースで待望のオープンです。

GS_1225_0108

グアムプレミアアウトレットの裏手、隣に映画館。
映画を見た後、食事とゲーム、半日ぐらいは過ごせそう。

GS_1225_0109

チャッキーチーズのトークンのレプリカが入り口付近に飾られています。
はじめまして。このねずみのキャラクターがチャッキーチーズくんです。

さっそく出かけてきました。ドアを開けると正面にファーストフード店のようなカウンター、お食事を注文する方はこちらでピザやサラダ、サンドウィッチやチキンウィングなどを頼みます。ゲームだけの方はこちらを素通りしてトークン(ゲームをするためのコイン)販売機に進みます。そこには小さな子供から楽しめる最新鋭ゲームが並びます。

GS_1225_0112

こちらがトークンを購入するマシンです。
$10で40枚、$20で90枚、$30で150枚と金額が上がるほどお得です。
クレジットカードも使えるようですね。

GS_1225_0111

ゲームエリアを囲むようにダイニングテーブルが配置されています。

奥の方へ進んでみると、右手にナンバーが貼られたゲームやおもちゃが壁一面に飾られています。多くのゲーム機はゲーム終了の際に獲得ポイントごとにクーポンが出てくる仕組みになっています。ゲームからゲームへはしごしながらクーポンを貯めて最後にこのカウンターで賞品と交換します。ローカルの子供たちは目当ての枚数が貯まるまで何度もここを訪れるのでしょう。この仕組みによりゲームをする楽しさに加え、お目当ての賞品を手に入れるという目標もでき、さらにチャッキーチーズの虜になってしまうのです。

GS_1225_0107

集めたクーポンと引き換える賞品の数々。

GS_1225_0106

奥には子供のプレイエリアもあります。

さらに奥に進むとパーティーエリアがありました。グアムの人達はパーティーが大好き。特にこのような場所は子供の誕生パーティーにうってつけです。子供たちを思う存分遊ばせながら、お母さんたちもおしゃべりに没頭できるというわけです。しかもチャッキーチーズにはステージがあったり、チャッキーチーズの着ぐるみが登場したり、そして極めつけがこのマシン。「チケットブラスター」という子供が中に入って飛び回るクーポンをつかみ取りできるマシンで、子供たちを熱狂させています。

GS_1225_0104

店内に登場した人気者のチャッキーチーズくん。子供達と握手をしたり写真を撮ったり…….。

GS_1225_0103

パーティーエリアはこんな感じ。小さなステージもあり、趣向を凝らしたパーティが演出できそうですね。

それでは、ゲームをいくつか紹介しましょう。

GS_1225_0101

ゲームセンターの定番、レーシングゲームは何種類もありました。

GS_1225_0102
小さな子供でも遊べるボタンを押してカエルめがけてボールを跳ね返すゲームのようです。

GS_1225_0105

縄跳びゲーム、跳べば跳ぶほど縄のスピードが早くなるスポーツ系ゲームです。

GS_1225_0113

両手でハンドルを握ると電気が流れ、ショックを受けます。
耐え忍ぶ時間で獲得ポイントが加算されます。
耐えきれなくなって手を離すとゲームオーバー。

いかがですか?子供でなくとも行ってみたくなりませんか?実は私が出かけたのは平日の昼間、小さな子供達に加えて、多くの大人たちで賑わっていました。日本未上陸の全米チェーンの人気店、日本から一番近いグアム島でぜひ体験してください。

〈インフォメーション〉
店名:チャッキーチーズ
営業時間: 日~木曜日 10:00AM~10:00PM 金・土10:00AM~11:00PM
定休日:なし
ロケーション:グアムプレミアアウトレット内
電話番号:671-647-2329

ホリデーシーズン真っただ中 ホリデーシーズン真っただ中

10 12月
2010年12月10日
LINEで送る

街歩きも買い物も一層楽しい季節がやってきました。グアムでは11月23日のサンクスギビングを境に一斉にクリスマスイルミネーションが街を賑わせています。午後6時頃に迎えるサンセットの時間になると、ホテルロードやアガニア地区は街路樹や街灯に取り付けられたイルミネーションが色とりどりの光を放ち始めます。その光に照らされホテルやショッピングセンターに飾られたリースや赤いリボンが浮かび上がり、ホテルロードは昼間とは違う表情を見せます。

GS_201012_15_01

こちらはチャモロビレッジ向かいのスキナープラザのライトアップ。

寒い日本と違い、カラっと爽やかな乾期のグアムは今がベストシーズンです。雨が少なく湿気が低いため、日没後は涼しく過ごしやすいので、ビーチで過ごすにもドライブで島のあちこちを移動するにも気分が良いです。オープンエアのレストランでクリスマスイルミネーションで飾られた街を楽しむのも素敵ですね。南国のクリスマスは、日本とは違う風情で遊びに溢れています。こちらの写真をご覧ください。手前の男性の視線の先には天井を埋め尽くすクリスマスデコレーションが宙ぶらり。ヒルトングアムリゾート&スパのロビーの天井はお城やトレイン、クリスマスギフトが散りばめられた雪の世界が広がっています。

GS_201012_15_09

天井を利用したデコレーションを見たのは初めて。ロビーに入って来た人たちは皆一瞬立ち止まり、天井を仰いでいました。

GS_201012_15_010

じっくり目を凝らしてデコレーションを見るとこのとおり細かなディテールが施されています。

スキナープラザに足を運んでみると、こちらはグアム伝統のモチーフを飾り付けしたチャモロ風デコレーションのオンパレード。古代家屋の土台であったとされる巨石ラッテストーンのシルエットがライトアップされたり、ヤシの葉で葺いた家屋にイルミネーションが灯されたり。そしてグアムの主流の信仰であるキリスト教をモチーフにしたものもあります。世界広しと言えども、グアムでしか見ることができないライトアップです。

GS_201012_15_07

こちらは3ワイズマンと呼ばれ、キリストが誕生した際にギフトを届けたとされる人たちです。

GS_201012_15_08

ラッテストーンもライトアップ。ライトアップされた広場を散歩するのも素敵ですね。

それぞれのお店でもこの時期クリスマスの飾り付けがされています。こちらはタモンサンズプラザ正面にあるバーガーキング。窓ガラスには氷の結晶、カウンターにはクリスマス色のお花が置かれています。いろいろなお店が取り入れる飾り付けを見比べるのも楽しいですよ。

GS_201012_15_06

グアムでは日本のようなお正月の飾りが特にないので、年明けまでクリスマスデコレーションが楽しめます。

クリスマスグッズを買うならKマートやメイシーズがおすすめです。Kマートではオーナメントからツリーや屋外ディスプレイ、カードからクリスマスパーティーグッズまで比較的手頃なアイテムが幅広く品揃えされています。こちらの写真はジンジャーブレッドクッキーやジンジャーブレッドハウス作りが簡単にできるよう必要なアイテムを一式セットした専用キット。クッキーはクリスマスに友人に配ったり、ジンジャーハウスはクリスマスパーティーのブッフェテーブルを飾るディスプレーとして人気があります。子供たちが工作感覚でジンジャーブレッドハウス作りをする頃には、クリスマスまでのカウントダウンに入ったことを実感する行事になっているようです。

GS_201012_15_02

Kマートには山のようにジンジャーブレッドクッキーやジンジャーブレッドハウスキットが積まれていました。

GS_201012_15_03

こちらはギフトカードが収まるようにデザインされたクリスマスカード。ノースポールから届いた$1紙幣のデザインです。

メイシーズでもオーナメントからツリー、そしてテーブルウエアやキッチンアイテムなどがあります。オーナメントは品が良く洗練されたデザインのものが中心。私が気に入ったのはテーブルウエア。可愛い絵皿やマグカップが沢山ありました。しかも12月に入って早々セールがスタートしていましたよ。グアムの12月は夜風を楽しむにもショッピングを楽しむのも最高のシーズンなんです。

GS_201012_15_04

お部屋をクリスマスバージョンにデコレーションする際にこんな絵皿はいかがですか?ほのぼのとしたタッチがメルヘンの世界を演出してくれそうです。

GS_201012_15_05

こちらは食卓で使えるクリスマスプレート。友人などを招いてのホームパーティに使いたいですね。

Copyright© 2017 グアム情報 All Rights Reserved.