グアムの夏の風物詩「カーニバル」でお祭り気分を!

08 7月
2011年7月8日
LINEで送る

まだまだ雨の日が続きますが、7月に入り気分は夏休みモードになっている人もいるのでは?今回は今しか楽しめない、おもしろいスポットをご案内しましょう。
グアムの学校は5月末から夏休みに入り、グアムではすでに子供向け、ファミリー向けのイベントがたくさん開催されています。「リバレーションカーニバル」もそのひとつ。毎年6月と7月にだけ、チャモロビレッジ隣のパセオ公園で開催されるイベントです。期間限定とあって多くのローカルが一度ならず二度三度足を向ける、グアムらしさを満喫できるイベントです。この夏、グアム旅行を予定されている人はぜひ一度訪れてみてください。

GS_0701_0101

子供向けの乗り物がいくつも登場。子供たちは大はしゃぎです。

カーニバルではゲームやフードの屋台が軒を連ね、移動遊園地のような子供向けの乗り物も登場します。遊園地のないグアムではこのような乗り物は大人気。今だけのお楽しみを存分に楽しもうと、多くのローカルが子供連れで訪れています。

GS_0701_0102_1

子供だけなく大人も楽しめるゲームブースもたくさんありますよ。

GS_0701_0102_2

GS_0701_0103

ローカルミュージシャンの演奏で踊りだす人たちも。

ボールを投げて商品をゲットするゲームに夢中になったり、音楽に合わせて踊ったり、大人が楽しめる要素もたくさん。日本人にとっては昔懐かしの夏祭りといった感じでしょうか?この素朴さもグアムらしさのひとつです。

GS_0701_0104

グアムではお馴染みフィエスタプレート。お肉が盛りだくさんなのがグアム流。

お祭りに欠かせないフードの屋台も充実。ローカルスタイルのバーベキューやアジア各国のお料理、そして綿あめ(英語では「コットン キャンディ」)やかき氷(英語では「シェイブド アイス」)などのお馴染みのスイーツも。綿あめもかき氷も微妙に日本の物とは違うのでぜひ試してみて。美味しいですよ!

週末ももちろん多くの人で賑わいますが、チャモロビレッジでナイトマーケットが開催される水曜日の夜は平日にも関わらずさらにたくさんの人が訪れます。チャモロビレッジでもチャモロフードや土産物屋の屋台などが立ち並び、ステージではアイランドダンスショーをしている時も。この日だけはツーリストに人気のショッピングスポット、DFSギャラリア・グアムやグアム・プレミア・アウトレットから「チャモロビレッジナイトシャトル」が運行されていますので、カーニバルの狙い目は水曜日の夜です。チャモロビレッジと共に、グアムのお祭りに出かけてみてください。

GS_0701_0105

チャモロビレッジではチャモロフード、アーカルアーティストのグアム伝統のアクセサリー、
南国らしい土産物などが楽しめます。

<インフォメーション>
リバレーションカーニバル
開催期間:7月24日(日)まで
開催時間:平日/午後6時~午前0時、週末/正午~午前0時
場所:ハガニャ地区パセオ公園(チャモロビレッジ隣)
入場:無料(乗り物やゲームに参加するにはチケットを要購入)

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 グアム情報 All Rights Reserved.