サモサにカチョーリ。インドのお手軽スナック

25 6月
2011年6月25日

さまざまな食べ物の屋台が並んでいるインド。
ストリートフードもたくさんあります。
お手軽に食べられるスナックの代表と言えば、何といってもサモサ。
サモサとは、マサラで味付けしたマッシュポテトを
小麦粉の皮で包んで揚げたもの。
サクっとした皮と、ちょっとスパイシーな中のポテトのコンビネーションが
最高です!

Exif_JPEG_PICTURE

これがサモサ。ひとつ5ルピー(約10円)前後で安い!
ちょっとお腹がすいたときに食べるのに最適です。

Exif_JPEG_PICTURE

サモサはやっぱり揚げたてがおいしい!
こんな感じの屋台で、いつも大量のサモサを揚げています。

サモサはそのまま食べてもおいしいのですが、たれやスープをかけて
食べることもあります。
サモサをちょっとつぶして豆のスープをかけて食べると、かなりボリュームが出ますので、わたしはお昼ごはんとして食べたりもしていますよ。

Exif_JPEG_PICTURE

カチョーリと呼ばれるスナックも人気があります。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらがカチョーリ。
カチョーリは小麦粉で作った皮に、豆や野菜のドライカレーを
包んで揚げたもの。
日本のカレーパンのようなものと思っていただければいいと思います。

Exif_JPEG_PICTURE

カチョーリを揚げている屋台です。
え?ちょっと汚いですか???
大丈夫、味は最高ですよ~!

サモサもカチョーリも気軽なストリートフードとして人気。
私も少しお腹がすくとついつい食べてしまうのですが、
かなりカロリーが高いという噂も……。
揚げパンにポテトや豆が入っているようなものですもんね。
「食べ過ぎに注意しないと…」とは思うのですが、
やっぱり今日も2個・3個つまんでしまう予定です!

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 インド情報 All Rights Reserved.