カテゴリー: 買い物

マクドナルドの配達

28 7月
2011年7月28日

ちょっとした用事でソウル市庁方面へ行きました。 久々なので散歩しながら明洞へ帰る道すがら、こんなものを見つけました。 「あれれ?これって配達用のバイク?しかもマクドナルド???」

KOR_0702_0201

マクドナルドって配達するんだ???と会社に帰って他の人に聞いてみたら、 随分前から配達してたらしいのです。知らなかったのは私だけだったらしい…。 そう言えば、明洞にはマクドナルドがありません。ということで数日後、注文してみました!

雨の日なのに配達を頼んでしまいましたが、バイトのお兄さん、がんばって来てくれました。 電話は代表番号で、近い支店につないでくれます。 明洞では一番近い支店は、やはりソウル市庁になるようです。

KOR_0702_0202

電話では30~40分かかると言われましたが、15分ほどで到着。早い! また配達用のメニューとクーポンを持ってきてくれました。クーポンは次回、使ってみましょう。

このマクドナルドの配達、実は韓国では不評なようです。 というのも配達費を取るのではなく、商品の価格を高く設定しているため。 一回の配達でいくら、ということであれば多数人で注文するとお得感もあるけれど、 これでは注文すればするほど高くなっていく計算になります。 また中華やピザ、フライドチキンなどの配達が発達している韓国では、他では無料なのになぜ?!とかなり不評なようです。

KOR_0702_0203

確かに今回の注文はスタッフ4人でしましたが、お店に行けば3000ウォンくらいなのに 配達だと3600~3800ウォンほどになります。 これはちょっとイタイですね。

マクドナルドでは、このスタイルを変更するつもりはないと強気の態度だそうです。 日本のマクドナルドはこの不況下において売上をさらに伸ばす勢いですが、 韓国マクドナルドは、さてさて、売上倍増は可能でしょうか。

オルチャン人形

21 7月
2011年7月21日

韓国でのプリクラハウスで名前を「オルチャン」というチェーン店があります。 オルチャンとは「オル=顔」「チャン=一番」という意味で「顔が良い」という感じで使われます。 日本で流行語では「イケメン」と似ているかもしれません(イケメンは男性限定ですが)。

KOR_0702_0101

チャンは、よく使われる単語で、他にもモムチャン(体一番)などはよく使われる言葉です。 (韓国でモムチャン代表格はクォン・サンウが有名のようです。) 日本では一時のブームを過ぎているとは思いますが、記念日や写真好きの韓国人にはまだまだ人気のようです。

KOR_0702_0102

写真だけではもの足りなかったのでしょうか、こんな人形グッズを発見しました。 顔写真の鼻の部分だけ少し盛り上げてあるため、立体的に見えます。 人形のサイズや模様、スタイルも様々あるようで、一体7,000ウォンから。

KOR_0702_0103

サンプルは子供の写真が多いですが、ペットの写真で作った日本人の方がいたので 写真を撮らせてもらいました。持っている写真でも作成可能なようです。 ぬいぐるみタイプ以外にも、プラスチックタイプや機関車トーマスみたいな形もあるようです。 皆さんもお好きな写真で一つ、お土産にどうでしょう?

韓国の屋台って…

02 6月
2011年6月2日

韓国に来て一番印象に残るのは、皆さんは何でしょうか? 私は「韓国と言ったら屋台よね~」と言いたいくらい屋台が一番印象に残ります。

KOR_0601_0101

さて道筋に常にある屋台もありますが、明洞や南大門は少し変わっていて、夕方から突然屋台が出没します。 こんな屋台みたことありますよね?上記写真はiPhoneケースの屋台。 他にもタオルやアクセサリー、カバンやベルト、洋服、食べ物まで。 とにかく、たくさんの屋台が明洞にひしめきます。

KOR_0601_0102

その屋台は、いったいどこから来るのか見た方はいるでしょうか? 実は明洞の大通りの向こう側から、道を渡ってくるんですね~。 上記写真、車がついてるのがわかりますでしょうか? この屋台、エンジン付きなんです。 それもそうですね。こんな重いものを押して長距離は歩けません。

KOR_0601_0103

今回、その屋台の出勤風景をシャッターチャンスしましたので、大公開! 矢印の部分、屋台の長い列が続いてるのがわかりますでしょうか? 屋台置き場から皆でわっしょいって感じです。 その先に横断歩道があるので、そこを渡ろうとしているのです。

しかし、この大通りにはここにしか横断歩道がないため、そこからさらに屋台を押して、来た道を戻るくらいの距離を行かなければなりません。 う~ん、ご苦労様です。 明洞ミリオレ前に横断歩道があったらいいのになぁと常々思っているところです。

韓国でスマートフォンを活用しよう!

28 4月
2011年4月28日

スマートフォンというと日本では圧倒的にiPhone人気かと思いますが、韓国はやはり自国メーカーのサムスン製ギャラクシーSの人気も捨て置けません。 今後もグーグルのアンドロイドやウィンドウズなどの機種が続々と出てくる予定で、スマートフォン事情は目が離せません。

KOR_0402_0201

さて我が事務所でも「iPhone」を持っているスタッフが2人。 その一人の「iPhone」に上記のアイコン発見! むむむ。これはドミノピザではないですか? これは何かと起動してもらったら、注文用のアプリのようです。

KOR_0402_0202

写真も文字も見やすいし、検索もしやすくチラシで見るよりはるかに楽♪ マップで位置確認もできるし、これは使い勝手が良いですね。

クーポンの利用も可能で、最新メニューもすぐに検索できるし、チラシはどこ行った? なんて探す必要もないので、全く便利です。 (調べたら、日本版もあるようですね。)

KOR_0402_0203

さて韓国では、すでにWiFiのインフラが整いつつあります。 大手通信社KTが大々的にキャンペーンを行っていたり、集客の一環としてファーストフード店、 コーヒーショップ、コンビニまでWiFiのつながる場所が数多く登場しています。 しかも日本と違って、そのほとんどが無料で利用できます。 これでは、ホテルに有線しかないのが逆に不便だったりしますね。

いままでローミング代を気にして電話をできずにいた方もスマートフォンだったら スカイプなどを利用して日本へ無料通話も可能です。 日本では、スマートフォン保有者は男性が多いと聞いておりますが、韓国旅行者は女性が多いので、 ぜひ女性の皆さん、スマートフォンを使って快適韓国旅行を楽しんで見て下さい!

100円ショップならぬ999ショップ

18 4月
2011年4月18日

最近出来た「マーケット999」と言うお店。 元はファミリーマートだったのですが、工事中は「リニューアル中」となっていたため、 ファミリーマートができると信じて疑っておりませんでした。 が、できてみたら違うお店。やっぱり韓国ですねぇ(;⌒▽⌒A

KOR_0401_0201

さてこのお店、いかにも日本のチェーン店。 100円ショップが台頭していたころ99円ショップというのがあったのをご存じでしょうか。 このお店のコンセプトもそのようで1000ウォンだったら990ウォンと、何でも10ウォン安い。

この感覚は、韓国人には絶対“ない”スタイルです。

韓国人の感覚は「できたら高く、しかしサービス(おまけ)が沢山」という感じで、 しかも余り使わない10ウォンといい、99という計算の面倒さといい、 韓国人の発想では、全くあり得ないマーケティングといえるでしょう。

KOR_0401_0202

店内の「本日のお勧め」指さしPOP。いかにも日本ですねぇ。 しかし海苔や工芸品、韓流スター商品といった観光客の定番お土産から、 お弁当、サンドイッチというサラリーマンにも嬉しい品揃えで人気のようです。 また、おそらく日本人用でしょう。小さな990ウォンサイズのお茶など、 小さい物好きの日本人用製品までオリジナル?で作っているようです。 かなりマーケットリサーチしている感じがします。

KOR_0401_0203

そして、地元韓国人用に果物まで(韓国人は果物をよく食べます)。 いや、この品揃えはあっぱれ、見事です。

韓国で印鑑をつくってみた!

28 3月
2011年3月28日

故あって、印鑑を作ってみました。 韓国では印鑑作りはお手軽で、道ばたに露店で商売していたり、 小さな店舗で営業していたりと様々ですが、今ではそのほとんどが、 PCで入力して、切削機械につないで自動的にやってくれるタイプ。 完成まで30分とかかりません。

KOR_0302_0201

しかし、このお店は、なんと!手書きの印鑑店でした!! 当たり前なんですが、印面は鏡像、反対向きです。 それを手書きでススッと書く様は感動的です。

「上」という字が反対(鏡像)なのがわかりますでしょうか? これを普通に書くように、こともなげに書くんですね。 いや、すごいです。感動しました。

KOR_0302_0202

書いたものを見せてくれてオッケーであれば、これも手作業で掘削していきます。 所要時間はそれでも30分ちょっとです。 手書きの利点はPCと違い、一点物だというところ。 コピーができないということです。 PCだと全く同じ物がいくつもできてしまいますから、安全性の面では抜群です。

KOR_0302_0203

値段は印鑑の素材にもよりますが、1万5千ウォンくらいから。 私は2万5千ウォンのつげの木でつくりました。

それでも日本よりは格段に安いですよね。 韓国でのショッピング項目に追加のおすすめ品です。

 

 

Copyright© 2017 韓国情報 All Rights Reserved.