月別アーカイブ: 6月, 2011

タクシーの乗り方講座

27 6月
2011年6月27日

最近、日本人観光客は客層がガラリと一変しました。 以前はヨン様ファン系のおばさま方が、その多くを占めていたのですが、今では何やら20代の女子がたくさん。 これって、KARAや少女時代の影響なんでしょうね?

さてそのため、今までリピーターが多かった韓国旅行客も初心者が増えたようですので、今一度韓国旅行の注意点などを投稿してみようと思いました。 (リピーターの方には当たり前の話かもしれませんので、ご了承を)

KOR_0602_0201

ソウル市内では方向にもよりますが夜9時を過ぎると、なかなかタクシーがつかまりません。 それは乗車拒否が多いからなんですが、上記写真はタクシー運転手と交渉中の韓国人。 日本人観光客は、おそらく運転手には一目でわかるので乗せたい、乗せたくないタクシーはハッキリ分かれます。

ですので、できれば日本人とわからない雰囲気でタクシーを捕まえるのがいいでしょう。 それにはまず大人数ではないように見せかけること。そして荷物を隠すこと。

他にも色々あるのですが手っ取り早い方法としては、やはり黒い車体の模範タクシー、またはソウル市推奨のオレンジ色のタクシーをご利用ください。 そしてもう一つ、こんなタクシーがあります。

KOR_0602_0202

車内から撮ったので逆さですみません。 パッと見「不親切」なタクシーかと思ってしまいますが(^_^;) 表現が中国式なのでしょうか。ニコニコマークを見る限りは大丈夫なのでしょう…。 これ「不親切なら料金返還」と書いてあるのですね~。

KOR_0602_0203

車内にはさらに詳細な内容が書いてあります。 「不親切 料金返還/私たちの家族が親切に対応しなければ、料金は会社が返金致します。」 そして電話番号が書いてあるので、何かあったら会社に電話しろということなんですね。

タクシーにも色々ありますので、こういう情報をひとつでも持って韓国におこし下さい。

 

出前のポークスペアリブ!

22 6月
2011年6月22日

以前「出前のフライドチキン」という記事を投稿しましたが、その時に予告していたメニュー、 ポークスペアリブを今回注文してみました!!

KOR_0602_0101

このチェーン店はフライドチキンではなく、グリルチキンが売り。 なのでフライドチキンに比べると注文から配達まで少し時間がかかります。 今回注文したポークスペアリブも同様。 じっくりグリルしてくれて、たっぷり50分はかかりました。 (おなかが空いてる時は要注意)

KOR_0602_0102

しかし、待ってた甲斐がありました! このボリュームには、かなりびっくりしましたね。 これで16000ウォンだから、なんて安い。

骨から肉の身離れもよくて、これって本当に豚肉カルビだよね?と疑ってしまいそうなくらい。 韓国では偽造カルビが多いと聞くので、これもそうかなぁ~なんて、ちょっと思ってしまいました(^_^;)

KOR_0602_0103

また韓国は今、牛肉より豚肉が高いとニュースで持ち切りなのですが、今後このメニューの価格がどう変わるかちょっと心配です。

さてさて「出前のフライドチキン」でもご紹介したように、韓国ではホテルでもどこでも配達してくれるので、こちらもぜひ一度体験してみて下さい!

ビビンパ食べ放題!

12 6月
2011年6月12日

明洞のオダリチプというお店のランチは、ビビンパ食べ放題! どれだけ盛っても6000ウォンと安いので、若い子には人気のようです。

KOR_0601_0201

私的に気に入っているのは、洗面器のような器(笑) 皆さん、韓国ドラマで見たことないでしょうか? 私、初めて見た時は本当~~~~にショッキングでした。 何かのギャグなのかと思いつつ、恐るおそる韓国人に聞いてみたこともありました。 しかしながら、ギャグでもなんでもなく、フツーの事柄なんですよね(^_^;)

KOR_0601_0202

さて、こちらのお店のビビンパは上記写真のような感じでセッティングされていて、自分でご飯やナムルをお好みで器に入れます。 私好みのビビンパは、一番上の写真です。

KOR_0601_0203

他にもトッポッキやイカ天、お粥などのメニューもありますので、ビビンパだけで物足りない方はサイドメニューもオススメです。 (下の写真はイカ天です。)

KOR_0601_0204

こちらのお店は、夜は焼き肉もやっています。 またオーナーが元歌手!なので生演奏をしてくれたり、韓流スターの卵を育てていたりと、多種多様。 韓流スターの知り合いも多いらしいので、もしかしたら、もしかすることもあるかもしれません…?

韓国の屋台って…

02 6月
2011年6月2日

韓国に来て一番印象に残るのは、皆さんは何でしょうか? 私は「韓国と言ったら屋台よね~」と言いたいくらい屋台が一番印象に残ります。

KOR_0601_0101

さて道筋に常にある屋台もありますが、明洞や南大門は少し変わっていて、夕方から突然屋台が出没します。 こんな屋台みたことありますよね?上記写真はiPhoneケースの屋台。 他にもタオルやアクセサリー、カバンやベルト、洋服、食べ物まで。 とにかく、たくさんの屋台が明洞にひしめきます。

KOR_0601_0102

その屋台は、いったいどこから来るのか見た方はいるでしょうか? 実は明洞の大通りの向こう側から、道を渡ってくるんですね~。 上記写真、車がついてるのがわかりますでしょうか? この屋台、エンジン付きなんです。 それもそうですね。こんな重いものを押して長距離は歩けません。

KOR_0601_0103

今回、その屋台の出勤風景をシャッターチャンスしましたので、大公開! 矢印の部分、屋台の長い列が続いてるのがわかりますでしょうか? 屋台置き場から皆でわっしょいって感じです。 その先に横断歩道があるので、そこを渡ろうとしているのです。

しかし、この大通りにはここにしか横断歩道がないため、そこからさらに屋台を押して、来た道を戻るくらいの距離を行かなければなりません。 う~ん、ご苦労様です。 明洞ミリオレ前に横断歩道があったらいいのになぁと常々思っているところです。

Copyright© 2017 韓国情報 All Rights Reserved.