鷺梁津(ノリャンジン)水産市場で新鮮魚介類を食べよう!

02 7月
2011年7月2日

私事ですが、私は刺身が大好きです。 しかし韓国の海産物は正直、新鮮さに欠けるので日常的に食べるには無理があります。 また、これまた私事ですが私はアジやイワシなどの青魚が大好き!!! そしてこれもまた足の速い青魚の刺身は韓国ソウルでは、なかなか食べることができません(T_T)

KOR_0701_0101

アジやイワシは無理でも新鮮な海産物をどーーーしても食べたくなったら、鷺梁津(ノリャンジン)水産市場へゴー!です。 この豊富な種類には見た目も満足。

KOR_0701_0102

今回は刺身ではなく「カニ食べたーーーい!」ってことで、タラバを購入。 (ちなみに韓国ではタラバといっても通じません。キングクラブというそうです。) 2人だったので、そんなに大きいのは買いませんでしたが、前菜メニューとしてアワビ3匹とナマコを購入しました。 これだけ買って4万5千ウォン(3,500円くらい)なので安い~(T_T)

KOR_0701_0103

海鮮物を買ったら、あとは調理してくれるお店へゴー! 魚屋さんが紹介してくれて、わからなければ案内もしてくれるのでとっても便利です。 ヒラメなどの大型の魚は魚屋さんがさばいてくれるようなのですが、カニは食堂でボイルしてくれます。 調理費用はカニ1パイ3,000ウォンくらい。その他の調理もだいたい似たような感じです。 こちら鷺梁津(ノリャンジン)水産市場も一度お試しください。

KOR_0701_0104

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 韓国情報 All Rights Reserved.