韓国のデコボコ道

18 3月
2011年3月18日

KOR_0301_0201

以前から気になっていたのが韓国の道。何故こんなにデコボコなんでしょうか? 上記の写真などは、何をしたらこうなるなのか、甚だ疑問なわけです。 しかし過去の道路は、まだ技術がないのだから仕方がないのだろうと思っておりました。

しかし最新の技術でも結局、デコボコなんです…(TT)

下記写真の道路は歩行者道路を横切る車道で、わざと車道の方をボコボコにしているのですが、 ハイヒールの人は非常に歩きづらいだろうと思います。 写真ではわからないかもしれませんが、普通のクツでさえ、うっかりすると捻挫しそうなほどに段差があるのです。 捻挫した人は多いのではないかと思っているのですが、そんなことは話題にもならないようです。

KOR_0301_0202

また、分かりやいのは下記の写真。

KOR_0301_0203

こんなに人通りの多い場所に、なんでこんな10センチもの段差をつくるのでしょう??? しかもココ以外は真っ平らなのです。ココだけ唐突に盛り上がってるのです。 そして、ココはソウル明洞の繁華街なんですよ! 週末には地面が見えないほどの人混みになるのに。なんてデンジャラスなんでしょうか。

平らにするのは、技術的に困難だったのかもしれませんが、いやでも、なんとかしようよ、このくらいは。 と思うのは日本人の私だけでしょうか(TT)

しかし実は、最新の建物「新世界百貨店」の屋上もこういう状態なのです…。 なんでわざわざ、こういう中途半端な段差作るんでしょうね?

KOR_0301_0204

実は私、ここで携帯で話しながらビターーーーーン!とバンザイして転んだことがあります。 まるで漫画のように見事に転びました。 それで頭に来て腹いせに投稿しているわけではありませんが(^_^;)。

韓国のデンジャラスゾーンはバスを初めとして、あちらこちらに潜んでいるので、出来たら韓国旅行の際は運動靴でお越し下さい。

韓国洋食事情【パスタ編】

03 3月
2011年3月3日

少し前になりますが、韓国ドラマ『パスタ』が人気を博しておりました。 現在は日本でも放送されているとは思いますが、ドラマの話はまたにしてパスタのお話です。

個人的な話で恐縮ですが、私はもともと洋食や麺類があまり好きではありません。 頑固なまでのご飯党ですから、ご飯でない炭水化物でお腹を満たすことを良しとはできないようです。

そんな私でも、たま~~~~に麺類が食べたくなる時があります。 そういう場合は大体うどんを選択しますが、ごくごくたまにパスタを食べたいなどと奇跡のような瞬間があるわけです。

しかし今までの韓国では(ただでさえ好きではない洋食なのに)「マズい上に高い韓国洋食」として、絶対に食べたくない料理のダントツ一位となっていたわけです(苦笑)。

KOR_0301_0101

それが今や、どうでしょう!こんなにオシャレに!しかも美味しく進化しました(TT)

マズいのは解消されましたが高いのはまだまだで、これで9900ウォンです。 と言っても、2人で食べても十分なほどの量はあります。

KOR_0301_0102

ピザは7900ウォンで、これはお腹を満たすには十分ではないようです。 しかし、やっとこのレベルのピザが登場したことがすばらしい! 高くても、たまには食べたいという気にさせてくれただけでも非常にありがたいことです。

KOR_0301_0103

こちらのサラダはサービスでついてきました。 明洞にできた最近のパスタ専門店は、どこもこの位のレベルのようです。

今回の投稿、かなーり個人的な主観が入っておりますが、韓国旅行中でも洋食が食べたくなったら迷うことなくパスタ、おすすめです!

 

トッカルビバーガー

27 2月
2011年2月27日

トッカルビとは、韓国風ハンバーグといえばわかりやすいかもしれません。 観光の中心地明洞界隈にはトッカルビ専門店が無く、私も実は本当のトッカルビを食した事がありません。

その料理法はカルビを叩いて味付けし、その肉を再度骨に付けてさらにタレをつけて焼くというもの。 元々は宮中料理として王様に献上されていた高級料理です。

トッカルビの「トッ」はトッポッキのトッ(餅)で、良くこねて叩いているため弾力があり、食感がトッ(餅)のようなのでそう呼ばれたのだとか。

KOR_0202_0201

さて今回はトッカルビ専門店ではなく、お手軽に食べられる「トッカルビバーガー」をご紹介。 この屋台は南大門市場、会賢駅5、6番出口の中間辺りにあります。

トッカルビとは言っても、カルビではなく豚や鶏を使用していると思われます。 そうでないと2500ウォンなんて値段ではできないでしょう。

KOR_0202_0202

しかし、この大きさは見事です。 おやつ感覚で食べるとご飯が入らなくなりますので、ご注意を! 女性なら2人で1つで十分です。

KOR_0202_0203

また中にトッ(餅)も入っているので、さらに満腹感が。 お腹が空いたなら、この屋台へゴー!です。

光州・良洞市場-ホンオ・フェ(エイ刺し)

22 2月
2011年2月22日

今回はソウルではなく、光州(クァンジュ)良洞市場(リャンドンシジャン)のレポートです! 光州(クァンジュ)という地域は食材が豊富で人情の厚いという特性を持っています。 『韓国もてなし文化』の最たる場所と言えるでしょう。

KOR_0202_0101

一般的に韓国は“おかず”が多い国ですが、ここ光州(クァンジュ)では20種以上のおかずがないと不機嫌になって、ご飯を食べないアボジ(お父さん)もいるとか。 とんだ所に嫁に来たと思っている人も多いことでしょうね(^-^;

ここ良洞市場(リャンドンシジャン)は古くからある在来市場で、農作物から海鮮物、干物などの食材から洋装品や生活雑貨まで何でもあり。

そして、この地域全羅道(チョルラド)で忘れてはないらないのが「ホンオ・フェ(エイ刺し)」です!

KOR_0202_0102

発酵させた「ホンオ(エイ)」からは、恐ろしいアンモニア臭が立ちこめますが、通にはこれがたまらないらしいのです。 また一度食べたら病みつきになると言います。

この「ホンオ・フェ(エイ刺し)」をつまみにマッコリというのが通の呑み方。 最近では科学的にもその有用性が証明されているらしく、マッコリの含有するタンパク質と有機酸が、アルカリ性であるアンモニアを中和させるというのです。

KOR_0202_0103

さて全羅道(チョルラド)では祝い事や祭事には、この「ホンオ・フェ(エイ刺し)」が欠かせません。 ソウルでも時々お目にかかることがありますが、ソウルの「ホンオ・フェ(エイ刺し)」は臭いを抑えてある、ただの刺身です。

KOR_0202_0104

写真のアジュンマ(おばちゃん)は、日に数百匹の「ホンオ(エイ)」をさばくのだとか。 さすが本場はその量が違います。 この市場も、ここの一角だけは想像を絶する臭いではありました(;⌒▽⌒A

しかし、ホンオには数多くの栄養素が含まれ、関節炎や神経痛、精力増強など様々な効能があり、便秘にも効くため、ダイエットにも最適とされています。 何より韓国では古来から薬として扱われ、祭事にお供えされた、ありがたい食物なのです。

カムジャタン

10 2月
2011年2月10日

韓国の定番料理に「カムジャタン」があります。 カムジャとはジャガイモのこと、タンとは汁物のことです。 「カムジャタン」といっても、ジャガイモがメインの料理という訳ではなく、豚の脊髄の肉付き骨を煮込んだ料理です。 アバラの肉を取った後、残りの骨を有効利用した庶民料理と言えます。

KOR_0201_0201

通常、夜メニューは鍋で注文し「大・中・小」という大きさ別で注文します。 2~3人の場合は小でいいでしょう。骨の追加もできます。

さて上記写真は、昼食メニューで一人前用のカムジャタンです。 明洞あたりでは6,000ウォンほど。 一人でも食べられる、お手軽メニューのひとつです。 この昼メニューには、カムジャが入っていませんが理由はわかりません(^_^;)

KOR_0201_0202

付け合わせ、おかわり自由の韓国ですが、カムジャタンの付け合わせ定番は、やはりキムチ。 そして大根のキムチ・カクテギやコチュ(青唐辛子)、ニンニクの芽などの生野菜です。 (※お店によって違います。)

KOR_0201_0203

今回ご紹介しているカムジャタンのお店は、明洞にある「ウォンダン カムジャタン」という専門店。 こちらのおすすめは、ケランマリ(卵焼き)! この大きさで5,000ウォンなのですから、安いですね。 ケランマリを探す観光客の方を何度か見かけましたので、ぜひこちらのお店、参考にしてください。

KBS放送局見学

05 2月
2011年2月5日

KOR_0201_0101

韓国の漢江(ハンガン)に浮かぶ島、汝矣島(ヨイド)は日本で言うところの永田町。 国会議事堂や外資系企業の本社があり、政治経済の中心地です。 なので、TV局もおのずとここに集まっています。 上記写真はKBS放送局のロビーです。

KOR_0201_0102

ここ汝矣島(ヨイド)、韓流スターファンの皆様には聖地のような地域ともいえますね(^_^;) 韓国に住んでいる私より、韓流スターファンの皆様は韓国ドラマ事情通なので、いつもびっくりさせられるのですが、今回はその方々のKBS見学に同席させていただきました。 上記写真は、収録風景を再現しているところ。本物ではないのが残念です。

KOR_0201_0103

見学では収録に必要な道具部屋、録画、録音をする部屋などを案内してもらいます。 生放送さながらに体験できる部屋で、お天気お姉さんに扮することができたり、最新技術の3D放送の上映を見たり。 色々楽しめるように趣向をこらしてあります。

KOR_0201_0104

通路には、今までのドラマの資料などを展示してあります。 あの『冬のソナタ』はもちろんKBS!ヨン様の写真、収めて参りました~! この日は収録などの見学はできませんでしたが、運が良ければ見ることができるかも。 この見学は、予約可能です。

 

日本式うどん

27 1月
2011年1月27日

「日本式うどん」というのも、日本人には変な感じでしょうが、韓国内での認識はこういった感じと申しましょうか…。 「うどん」という単語が韓国ではすでに認知されているので、わざわざ「日本式」と付けなくてもいいかもしれませんが。

KOR_110102_0201

さて、明洞にある老舗のうどん屋さんを紹介します。 その歴史は、なんと34年!こういう渋めのお店には観光客より地元のお客さんが多い。 実際、値段も段違いです。

KOR_110102_0202

いかにもな食堂風の店内が、何とも言えず私好みです。 (マニアックですみません…) 調味料も机に据え置き、ネギは入れ放題!非常にいい!! 日本で言うなら「立ち食いそば屋」のような感じですね。

KOR_110102_0203

今回は、牛丼とうどんのセットをオーダーしてみました。 メニュー名は「牛丼定食(発音はギュードンジョンシク)」。 女性なら食べきれないほどの量があります。 これで6500ウォン(450円相当)です。

KOR_110102_0204

他のメニューは、もちろんビビンパプ、いなり寿司、そばなど色々です。 少しノスタルジックなお店も、たまにはいいのではないでしょうか?

 

ソウルのルミナリエ

19 1月
2011年1月19日

KOR_0102_0101

最近のIT技術は日進月歩を続けています。 うっかりしてるとすぐに新しい技術が生まれるので、全く気を抜けない時代になりました(苦笑)。 さて数年前から、韓国のルミナリエも発展の一途を辿っていますが、このところの不景気で少し縮小気味なのが残念…。 (上記写真は好景気時のルミナリエ)

KOR_0102_0102

しかしながら、派手さはないけど技術は革新の一途を辿っています。 写真は南大門市場にある新世界百貨店本館。 見た目はシンプルで電球の数も多いとは言えないのですが、意外と表現力が多彩です。 クリスマス以降、時期に合わせて、違うバリエーションで見る人を楽しませてくれています。

KOR_0102_0103

もう一つ、ソウル駅前の名物になりつつある大宇(デウ)建設のビル。 こちらも単純な絵かと思いきや、写真のような表現力があるようです。

KOR_0102_0104

観光客がのんびり眺める時間もないかとは思いますが、意外なところに意外な変化を楽しめることと思います。

KOR_0102_0105

ソウル駅前は待ち合わせにも最適です。ぜひソウルのルミナリエを鑑賞してみてください。

KOR_0102_0106

白いトッポッキ発見!

18 1月
2011年1月18日

韓国通の方は、韓国に来たらトッポッキ!と言う方も多いでしょう。 お米で作った棒状の韓国餅を甘辛いソースでからめた、韓国人にも人気の間食です。 学生はオヤツにトッポッキ、韓国の屋台では定番中の定番です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて伝統そのままでも人気のトッポッキですが、やはり若い子は新しもの好きといいますか、 斬新なもの好きとでもいうのでしょうか。 学生街では話題の「スクールフード」というお店が明洞に登場しました。

KOR_0101_0202

メニューはカリフォルニアロールのような巻き寿しやオムレツ、フライドチキン、 冷麺にビビンパなど和洋韓折衷、創作料理という感じ。 そして中でも、おどろきの「カルボナーラトッポッキ」!

うむむ…。簡単に言えば、ホワイトソースお餅? 大丈夫かしら?と思いつつ、注文してみました。

KOR_0101_0203

食べてみると。これは意外にいけます!オススメかも! 韓国餅は、日本のお餅のように柔らかくなく、伸びたりもしないので、 ふっっっっといパスタと思えば納得かも(笑)

KOR_0101_0204

 

ソウル中央郵便局

06 1月
2011年1月6日

明洞にある中央郵便局。 こちら何かと話題に上るのですが、今回はクリスマス!ということで、 コンセプトは、その名も「愛のサンタ郵便局」。

KOR_0101_0101

この郵便局は、毎年この時期になるとクリスマスイベントを開いているのですが、 去年は従業員全員サンタの格好で業務を、今年は一人のサンタさんがお願い事を聞いて、 ツリーに飾るお手伝いをしていました。 それにしても細身のサンタさんです(笑)

KOR_0101_0102

他にはソリに乗って写真を写したりできるフォトスポットを併設したり、 今回はミニコンサートも開いてました(以下写真)。 この方、歌声は素晴らしかったです。 このくらい歌えるといいですよね~。うらやましい。

しかし。 もう少し場所をなんとかしてあげたらいいのに。せっかくの歌声が…。

KOR_0101_0103

さて韓国の郵便局に用はない方もいるかもしれませんが、お土産をEMSで送るには こちらが便利です。 梱包用のダンボールやテープ、ハサミなどが揃っていますので、 明洞での買い物の後に寄ってみて、賢い旅行をしてみてはいかがでしょうか?

KOR_0101_0104

 

Copyright© 2017 韓国情報 All Rights Reserved.