月別アーカイブ: 12月, 2008

ペスタ・ペナン

25 12月
2008年12月25日

毎年12月1日から12月31日まで開催される、Pesta Penang(ペスタ・ペナン)。
ペスタとはマレー語でフェスティバルという意味です。

02_01

ペナン島南に位置する、Sungai Nibong(スンガイ・ニボン)にある大きなペスタ会場で開かれるのですが、
このペスタ、とにかく色々な企業が参加しており、数え切れないほどのブースが並んでいます。
イベントも沢山あり、家族で楽しめる場所です。

02_02

私が特に楽しみにしているのは、タイとインドネシアからの参加者が提供する屋台と雑貨屋さんです。

02_03
トムヤム、ソムタムなど、代表的なタイ料理がお手頃な価格で頂けます。

02_04
インドネシアの館では、雑貨やインドネシアマッサージがあります。

02_05
奥の広場には移動遊園地が登場し、子供から大人まで楽しんでいます。

02_06
ステージでは、マレーシアの歌手がミニライブをしていました。
毎週マレーシアのタレントを招いてのライブやコメディーショーがあり、
それを目当てにやってくる家族や若者が沢山います。

入場料は、大人RM3.00(約100円)!
去年はRM5.00だったのですが、今年から値下がりしたようです。

家族で楽しめるこのペスタ。
12月にペナンにお越しの際は、是非足を運んでみてください。

フラワー・フェスティバル

20 12月
2008年12月20日

ペナンには、ボタニックガーデンという大きな公園があり、そこで毎年開催されるフラワーフェスティバル。
今年の12月も沢山の人が足を運び、南国の植物を堪能しました。

公園内に様々な展示会場が設置されていました。
こちらは、フラワーマーケット。
ガーデニンググッズも売っていました。

01_01
色鮮やかな蘭。

01_02
マレーシアの国花、ハイビスカス。

公園内も花でデコレーションされており、鮮やかです。

01_03

中華系マレーシア人に人気の盆栽。
盆栽コンテストが開かれていて、こちらは1位と2位の盆栽です。

01_04

広い公園内を歩きながら楽しめるこのフェスティバル。
観光客にも人気があります。
入場料が無料なのも嬉しい限りです。

マレーシアの植物を堪能したい方にはお勧めのイベントです。

海辺でクレープ

04 12月
2008年12月4日

海辺で美味しいクレープはいかが?

ショッピングセンター、ホテルやレストランが立ち並び、
観光客でいつも賑わっているガーニードライブ(Gurney Drive)。

その一角にある昔ながらの家屋にオープンしているクレープ屋さんがあります。

02_01
クレープ屋さん、クレープ・コテージ(Crepe Cottage)

とにかくメニュー数が多く、どれを頼もうか迷ってしまいます。

02_02
チョコバナナクレープ

02_03
マンゴークレープ

02_04
モカクレープ

02_05
マンゴーバスケットクレープ

02_06
バナナ&アイスクリームクレープ

ペナン風のゴマたっぷりのクレープもあり、どれもお手頃な値段で頂けます。
ガーニードライブでお食事をした際は、食後のデザートにクレープはいかがでしょう?

Crepe Cottage
77-A, Persiaran Gurney,
10250, Penang, Malaysia

ペナン戦争博物館

02 12月
2008年12月2日

前回ご紹介した、ペナン水族館から車で約5分の所に、ペナン戦争博物館(Penang War Museum)があります。

この博物館は、オープンエアの博物館!
海を見下ろす小高い丘にある要塞跡を、歩いて回る博物館です。

01_01
スタート地点

01_02
入場時に貰う地図と、通路に書かれた赤い矢印を目印に進みます。

ここは、イギリス軍の占領時代に作られた要塞で、第二次世界大戦時には日本軍が支配したそうで、
古い日本のポスターや日の丸など、日本人が生活していた様子も垣間見えます。

01_03
海に向けて大砲を打っていた跡地。

01_04
大砲玉やミサイル弾の収納庫。

01_05
広場にはオープンシアターも。

01_06
日本軍が使用した拷問器具。

01_07
日本軍が使っていたらしい部屋。

01_08
台所部屋。

01_09
トンネルは敷地内に2箇所ありました。

01_10
一つのトンネルの奥には、無線室と司令室が。

大戦中は、日本軍によるマレーシア人大虐殺も行われていました。
私が今までに出会ったお年を召した方の中には、日本軍に習ったという軍歌を歌ってくれたり、
片言の日本語で話しかけてくださった方々もいました。
日本人を好かないマレーシア人もいますが、今では親日家の多いマレーシア。
私のような日本人が、今こうして安全にマレーシアに住むことが出来ることに感謝するばかりです。

Penang War Museum
No. Lot 1350, Mukim 12, Daerah Barat Daya,
Batu Maung, 11960, Penang, Malaysia
Tel: +604-626 5142
*大人入場料 RM15(約400円)
*車やタクシーで行くことをお勧めします。
*ガイド付きのツアー各種があります。

Copyright© 2017 マレーシア情報 All Rights Reserved.