月別アーカイブ: 1月, 2010

グリーンデイ・・・その後

30 1月
2010年1月30日

2009年7月の記事でお伝えした、ペナン州のプラスチックバッグ有料化のニュース。

なんと今年1月1日からは、毎週月曜日のみだった「ノープラスチックバッグデー」が、
毎週月曜日から水曜日の3日間に変更になりました。

州政府の通達は週3日間ですが、お店によっては週4日間(月~木)
実施しているところもあるようです。

02_01
ガーニープラザショッピングセンター内のスーパーは、月曜日~木曜日実施。

実施日はプラスチックバッグ1枚をRM0.20(約6円)で買うことができます。
また、そのRM0.20はチャリティー募金に寄付されるシステムになっています。

これでマレーシアでもいよいよエコバッグが浸透するようになるのでは?と個人的には思っていますが、。
日本のように様々なデザインのエコバッグが発売になり、ファッションアイテムと認知されるように
なれば更に普及する可能性大。今後の展開に期待です。

ペナン観光年

23 1月
2010年1月23日

Selamat Tahun Baru!
(セラマッ・タフン・バル=マレー語で新年明けましておめでとうございますの意味)

去年大晦日のペナン島のカウントダウンイベントは、ここ数年で一番規模が大きく、
ペナン島の数箇所で花火が上がり大盛り上がりでした。

そのイベント中でも注目されたのが、Padang Kota(パダン・コタ)という、
海辺にある大広場で行われたイベントでした。

01_01

セットされた大ステージには、テレビで人気の有名司会者が進行役で、
多数の有名アーチストが参加したライブイベントが行われ大賑わい。
道路も警察が交通整理をするほど大渋滞でした。

そして12時ぴったりには夜空に花火が上がり、その場にいた皆で
「Selamat Tahun Baru」や「Happy New Year」と声を掛け合い新年を祝いました。

01_02

01_03

なぜここまで大規模なイベントが行われたかというと、
2010年~2012年はペナン観光年だからなのです!

今年からの2年間は、ペナン州挙げての観光年イベントが盛り沢山で、
ペナンを観光するのには最適な2年間になります。

イベントカレンダー等の情報は、下記のペナン観光年ホームページをご参照ください。

www.visitpenang.gov.my

香ばしい3時のおやつ

16 1月
2010年1月16日

午後になると道端で揚げ物を売っている露店がちらほら出てくるのがマレーシア。
ポピュラーなカレーパフやバナナフリッターなどを売っている露店が多数ですが、
私がお勧めしたいのは、魚のすり身を揚げたもの。

02_01
ケロポッ・レコー(Keropok Lekor)といいます。
東海岸トレンガヌ州の特産品です。

02_02
厚めに切られたものは中はもちもち柔らかく、外はカリカリ。
薄めに切られたものは、おせんべいのようにパリパリとしています。

冷めても十分美味しいのですが、やはり揚げたてが一番!
チリソースを付けて頂きます。
日本人の口にも合うようで、日本から来た方々にも好評で、
酒の肴に最適な一品と言う方も。

RM1.00分(約27円)も買えば十分。
安くて美味しいお勧めの3時のおやつです。

国境の免税店

09 1月
2010年1月9日

ペナンから車で北上すること約2時間半。
タイとの国境の町、ケダ州ブキッ・カユ・ヒタム(Bukit Kayu Hitam)には免税店があります。

01_01

マレーシアとタイのイミグレーションの中間に位置するこの免税店。
一度マレーシアを出ることになるのですが、タイに入国せず
免税店でお買い物してまた戻ってくることが可能です。

*お買い物が目的でタイに入国しない場合でも、パスポートの提示は必要ですので
パスポートをお忘れなく。またその際はマレーシアのイミグレーションにて
免税店に買い物に行く旨を告げてください。
この場合、パスポートは提示のみで出国スタンプは押されません。

2階建ての小規模な免税店ですが、一応商品は一揃いしています。

01_02
化粧品や香水

01_03
時計やビジネスペン

01_04
スポーツ用品

その他、調理器具、生活雑貨、紳士服、婦人服、子供服、
バッグ・旅行かばん、靴、お土産食料品などが売られています。

また、やはり免税店の目玉であるお酒類とタバコも売っていますが、
残念ながらお酒とタバコはマレーシアを出国した後に
タイに入国する人のみに免税になります。

免税店は毎日午後7時まで営業しています。
そしてセール中の土日や祝日、更にスクールホリデー中の免税店が閉まる時間は、
両国のイミグレーション間が大混雑します。

01_05
私もショッピングに夢中になって閉店後に出発したら、
案の定渋滞にはまってしまった一人です…。

ここに訪れた場合、閉店前に出発した方がよさそうです。

The Zon Duty Free Complex
Kompleks Bebas Cukai, Zon Bebas Cukai,
Bukit Kayu Hitam, 06050 Jitra,
Kedah, Malaysia.
Tel : 604 – 922 2611

Copyright© 2017 マレーシア情報 All Rights Reserved.