月別アーカイブ: 7月, 2007

メキシコだって刺身は食べられる

25 7月
2007年7月25日

日本人は、メキシコに永くても日本食との縁はきれない。
外国旅行でも、現地の食事を堪能するが、長い旅だたりすると、
やっぱり時には、日本食が食べたくなるというのが、多くの日本人らしい。

前にメキシコ海苔巻き寿司について書いたが、ちょっと外国化した寿司って事になる?
メキシコ人経営の寿司レストランは、メキシコ寿司=日本寿司って訳にはいかないかもである。

日本食が食べたくなったら、やっぱり日本人が関係した日本食レストランへ 行かないと、日本食でなく、日本食もどきにあう羽目にあったりって事もあるかも?

メキシコシティーは、日本食も人気食で、結構多くの日本食レストランがあり、日本食もどきでない日本食が食べられる。
ただ、メキシコ人の多くは、鉄板焼きとかがお好きなようですが。

刺身は、よっぽどのメキシコ人でない限り、日本食好きのメキシコ人でもあまり食べない。
メキシコでも、魚介類をレモンの酢で〆たセビッチェとか、生牡蠣をレモンで食べる料理があるが、生の魚は食べない。

メキシコで、海岸地方は例外として、肉類に比較して、イスター前の
40日間の金曜日以外は魚が食べられる量が少ない。
スパーでも、刺身にしたくなる魚はないし、魚は肉に比べて高い。

でも、でも、メキシコにも海はあり、海には魚がいっぱいいる訳だ。
私は、魚や刺身が食べたくなったら、中央市場に行く。

02_01

そこは、やはり、2千万人からのメキシコ人の食を支える市場だ。
ある!ある!刺身にしたくなる魚も、焼き魚にしたくなる魚も、
煮魚にしたくなる魚も。
でも、名前がよくわからい魚が多い。
せいぜい分かるのはマグロ、鯛、スズキ、ブリ、鯵、鰆 鰹 マス ボラ、太刀魚、海老、蛸 イカ etc。

02_02

02_03

今日も友達と、マグロの小さいのを選んで一匹買った。
なんせ、ここは、卸市場だから、最低でも1匹買わなくちゃあだから。
いつも、友達を誘って、半分にする。
6キロ弱のマグロが、2000円くらい。今日はキロ35ペソでした。

02_04

魚をその場で捌いてくれる人も商売してるから、大きい魚は捌いてもらう。
これは、キロ単位で料金を取られるが、今日のマグロの捌き料金は250円。

海老も半キロ買った。中くらいの大きさのもの。大きさで値段もいろいろ。
メキシコの海老、海を泳いでじゃあなくって、船に乗って、日本にまで行ってます。

02_06

鰹も、魚屋のおじさんの「昨日まで、海で泳いでたんだ、こいつ」と言う言葉に釣られて、買ちゃいました。キロ10ペソ 2.5キロ 約250円です。
どうやって料理しよう?

02_05

皆さん、旅行中では、魚買ってもどうしょうもないけど、日本食レストランで、メキシコの海から取れた魚の刺身なぞ、メキシコ食に飽きたら、いかがですか?

新世界7不思議のチィチェン イツァー遺跡

22 7月
2007年7月22日

7月7日 これって七夕でしょう。
七夕飾りました?いやいや七夕の話ではないです。
この日は、新世界7不思議の最終決定日でした。
なぜか7なんですね。今、気がついた。2007年7月7日7不思議ですかあ?!
ラッキーナンバーかあ。
この日にメキシコのマヤ遺跡 チィチェン イツァー遺跡が新世界7不思議に
選ばれました。

01_01

メキシコ大統領が旗振って、メキシコ国民に愛国心を持って、
「チィチェン イツァーに投票しろ!」と、大統領命令した結果か?
そう、メキシコ国民なる人々は大変愛国心ある人々でありますから。

それに対して、専門家の考古学者が、選ばれて欲しくない意見を
言ったりしたが。
何故って? 有名になり過ぎると、遺跡が破壊されると。
現地の庶民の人も、儲かるのは大企業ばかり、自分たちの祖先の遺産なのに、
自分たちのには何の恩恵のもならないと、そこで、僅かな風呂敷商売する事さえ禁止されると。

チィチェン イツァー遺跡 メキシコ遺跡観光地最高のお客さんが行く遺跡。
メキシコの世界のリゾート、カンクンに滞在した観光客は、ほとんどの人が 一日観光でチィチェン イツァー遺跡を訪れる。

そう、見る価値ある遺跡です。世界遺産でもあります。
世界の遺跡の中でもその地理的利点から最も多くの人が訪れている遺跡かもしれない。
今現在、年間120万人の観光客が訪れている。

そして、新世界7不思議に選ばれたら、もっともっと有名になちゃって、ますます、世界から観光客が訪れる、それは観光産業としてはありがたい事です。
私もありがたいの恩恵を受ける一人であるかもしれません。

でもでも、また、考古学者の気持ちもわかります。
メキシコの古代文明の遺跡には、ほとんどの遺跡にピラミッドがあるのですが、何故って、メキシコの遺跡は神様を祭った場所であり、神様が祭られていたのは まさにそのピラミッドの上の神殿だったのですから。
そのピラミッドをみたら、誰でも登りたくなる。

だが、毎日何千人という人がピラミッドに登ったら?
過去の人が、当時の最高技術を持って作た石のピラミッドと言え、破壊されるかもしれない。

そんな訳で、今、昔は登れた沢山のマヤ遺跡のピラミッドも登らせなくなった 所が多い。

それは兎も角、チィチェン イツァー 他の多くのメキシコの遺跡もそうであるが、 天文学が大変発達していて、天体の動きをちゃんと計算していたという
その実物証拠物件なのである。

カスティージョ、ククルカン神殿は、まさに、太陽の動きをきっちんと観測していたからこそその計算に則って作られた神殿ピラミッドなのです。
春分、秋分の日にはっきりそれが分かる。
ピラミッドの一番下にある蛇の頭の胴体が、太陽の光と影によって現れる。
これは、太陽の動きをきちんと観測していなかったら、できない事。

その観測をしたチィチェンイツァーの天文台。
この天文台から、きちんと、太陽、月、金星などの動きを観測したのだ。
肉眼でだけ。その他、日食、月食なども予測していたと。

まあ、世界新7不思議に選ばれる価値はあるかあと思うけど、
破壊だけはあって欲しくないですね。

追記
6月28日 前回の「週末は南に行こう」で、紹介したメキシコ大学都市が世界遺産に認められました。
メキシコ27個目の世界遺産です。

フルーツを食べよう!

18 7月
2007年7月18日

メキシコへ来たら、一度、市場かスーパーのフルーツコーナーを覗いてください!
そりゃあ、南国のフルーツで、日本では高い高いフルーツが100円 200円くらいキロ単位で買えちゃうのです。

02_01

02_02

日本では、見たこと聞いたことさえないような珍しいこれ何だ?フルーツもあります。
是非そんなフルーツをたんまりメキシコへいらっしゃったら、召し上がってください!

さて、そんなフルーツを紹介してみましょう。
まず、今の季節だけ食べられるフルーツはなんと言ってもマンゴ。
あの甘くとろけるようなマンゴを食べたら、きっとマンゴの虜になります。
マンゴの種類も黄色いマンゴの代表はマニラマンゴ。これは美味しい!
皮をべろっと手で剝いて、そのまま丸かじりしてくださいね。
手や口や顔まで汚れてしまいそうですが。。。。

赤と緑の皮の大きなマンゴ アップルマンゴ ペタコンマンゴ。これは皮を包丁で剝きます。
そして、切って食べないと食べにくい。
メキシコのフルーツ屋台などでは、この大きなマンゴに棒を刺して、皮を剝いて唐辛子の粉を振りかけたものなど売ってます。
なんで、甘いマンゴに唐辛子なんだ?って思うけど、兎に角メキシコの人は何でも唐辛子とレモンをかけるのがお好きなんですよ。

02_03

そして、今の時期しかないもうひとつのメキシコが誇る(?)フルーツはなんといって言ってもサボテンのフルーツです。 トゥナとピタヤ。

02_05

トゥナは日本の方に勧めると、種に悩むらしい。種がいっぱい入っていて気になるけれど、出しきれない!って思うらしい。
種は、そのままいっしょに食べるのが常識です。この種を出そうなんて思ったら、とっても食べられません。
兎に角、このサボテンのフルーツ、甘くって美味しい!なんで、あのサボテンからこんな甘さが生まれてくるのか?と思うほど。
是非、是非、この季節には、トゥナを食べてみてください。
色は緑と真っ赤がありますが、緑の方が甘い。

02_07

02_09

(ピタヤの左隣の小さなフルーツは、やっぱりメキシコ原産のカプリン)
ピタヤ、これもサボテンのフルーツです。トゥナは団扇サボテンのフルーツでピタヤは別のサボテンのフルーツです。
ピタヤは日本で沖縄で栽培しているドラゴンボールじゃあなくって、ドラゴンフルーツの事のようです。ピタヤも種類があって赤と白があります。
皮がピンクのは切ると白で、皮が赤のは,切っても赤です。

私は、トゥナが好きです。安い時は3キロ4キロで100円くらいです、私これをぺろりと食べちゃいます。
トゥナは骨粗しょう症予防効果ありですって、私、食べなくちゃあです。

マメイと言う名のフルーツ、これは茶色のフルーツです。
それに、グゥワナバナやチリモヤ このふたつは似ています。今だに私はどっちがどっちかよく分かりません。

02_04

その他ちょっと変わってところで、チューインガムの木のフルーツ。
えっ?!チューインガムって木になるのか?って。そう、チューインガムの木はメキシコ原産ですからね!
これは、チコ サポテといいます。味はなんだか柿を思い出す。
サポテの種類もいろいろあるらしい。サポテ ネグロとかブランコとかつまり黒、白なのですが。

その他にグアバ 日本語ではばんしろうと沖縄では言うそうです。メキシコではグアヤバといいます。

あーそうだ、ココナッツ。南国のリゾートでココナッツとココナッツ水なぞいかが?

02_06

パパイヤ、すいか、メロン オレンジ バナナ パイナップル。
これらは日本でも結構食べられるけど、なんと言ってもメキシコは安い!安い!

オレンジはもっぱらジュースにします。
街のジュース屋で、オレンジジュース、大きなコップで5ペソ~10ペソ。
ジュース屋さんで、南国の果物ジュースも美味しい。そりゃあ何でも生ジュースです。

暑い日は、フルーツ丸ごとアイスキャンディーやアイスクリームはいかが?
メキシコのアイスクリーム屋を覗いてください、フルーツアイスがいっぱい。いろんな種類があります。
何でもアイスになちゃいます。
フルーツの粒粒入りアイスで、これがまた美味しいんですよ。

メキシコに来たら、フルーツいっぱい召し上がれ!
ただ、今 暑い季節ですから、衛生面にはちょっと気をつかってね。

02_08

写真は、私が市場で買ってきた今週一週間分のフルーツ、これ、2.5人で食べます。娘は時々しか帰ってこないから。
あー、そうそう、今週は梅 チャバカノもちょっと買いました。
メキシコでは梅を熟させて黄色くなったのをフルーツとして食べます。やっぱり今の時期しかありません。
梅酒にしようかなと思って買ったのですが、旦那が梅酒になる前に、皆食べてしまいそう。

さて、ここにあるフルーツ何にか、分かりますか?
メロン、パパイヤ(メキシコのパパイヤは大きい)マンゴ二種類 グアバ、 サポテ ブランコ、梅、葡萄、トゥナでした。

週末は南へ行こう!

02 7月
2007年7月2日

メキシコシティーにいて、週末、お暇だったら、南へ行こう! 行くのには、赤い二階建て観光バスが、便利。

01_01

この観光バスは、5月から南部地区へも運行するようになったから、地下鉄や電車で苦労して行かなくってもよくなって、10ドルちょっとで一日楽しめる。 この二階建て観光バス、切符は一日、何度乗っても有効で、主要な観光ポイントで乗り降りできるから、安心して行ける。 日本語の説明の録音さえあるらしい。

メキシコのお土産になるものは、観光地で、何処でも買える。何処でも、メキシコの民芸品なるものが、山のように売っている。 そんな民芸品のお土産も、メキシコは結構いいけれど、もうちょっと自分好みの物が欲しいって人は、 メキシコシティーを南に行って、サン アンヘルの土曜バザール、また、土曜日、日曜日にコヨワカン広場で開かれるバザール。 なんか、わくわくしそうな、楽しい、自分好みのお土産、プレゼントが見つかるかも知れない。

サン アンヘルでは、公園で、メキシコの画家達が、自分の絵などを並べて売っている。 絵の好きな人は、買っても買わなくっても、そんな絵を見て回るだけでも、楽しい。

01_02

そして、バザールを覗いた後は、サン アンヘルの住居地区をちょと散歩してもいいかも? そこの石畳の道を歩くと、コロニアル時代に作られた住居がそのまま時を止めたように、目に入ってくる。 高い石の塀の中は覗けないけど、今のメキシコシティーの騒音から離れ、ふっと、タイムスリップして 過去をさ迷っている気分になるかも?

コヨワカンは、やはり植民地時代、まず征服者コルテスが移り住んだという場所であり、当時の古い教会堂もある。 コヨアカン広場の周りは露天のお店がいっぱい立ち、覗いて歩くだけで楽しい。 そして、広場の近くにあるアイスクリーム屋で、アイスクリームも食べてね。 何故か、アイスクリームが有名。そして美味しい。 コヨアカンに、行ったら、今年のメキシコの話題の人 フリーダ カーロの博物館も、興味がある人は覗いてね。

そして、大学都市へ。

01_03

なんといっても、ここでは、世界一大きなオゴールマンの壁画の大学総合図書館、オリンピックスタジアムのリベラの壁画、シケイロスの大学総長館の壁画などなど見て! 兎に角メキシコはスケールの大きいのが好きさ。

その後は、世界遺産にもなっているソチミルコで舟遊びとしゃれましょう。 メキシコ屋形船でございます。いかにもメキシコらしい所。週末は賑やかです。 マリアッチの賑やかな音楽が、響いてきます。

01_04

そして、時間がありましたら、花市場も覗いてください。 ソチミルコは花畑の場所と言う先住民語ですが、今もこの地区は花栽培をしている所で、南国のカラフルな花、旅行中では、 買ってもしょうがないけど、花を見てあるくだけでも楽しいですよね。

01_05

メキシコ南部への一日は、メキシコの遺跡見学とはまた違ったメキシコを垣間見る一日になる事でしょう。

Copyright© 2017 メキシコ情報 All Rights Reserved.