解禁されたばかりのカマロンと、アレキパ料理

15 5月
2011年5月15日
LINEで送る

ペルー第2の都市、アレキパ。 白い火山岩で造られた美しい建物が多く残されていることから、 「La Ciudad Blanca(白い都市)」とも称されています。 観光地として名高いアレキパですが、グルメの街としても広く知られています。 その代表的な料理がこちら、「Rocoto Relleno(ロコト・レジェーノ)」。

PE_0515_01.jpg

ロコトという辛いトウガラシに牛肉を詰め、チーズや牛乳をかけて焼いた料理です

PE_0515_02.jpg

「Solterito(ソルテリート)」と呼ばれる、白いチーズと空豆のサラダも有名

PE_0515_03.jpg

「Adobo de Chancho(アドボ・デ・チャンチョ)」は豚肉の煮込み。 ペルー各地で食べられますが、チチャ・デ・ホラというトウモロコシのお酒を使って 煮込むのがアレキパ風。肉がとても柔らかく、絶品です

そして忘れてはならないのが、川エビを使った料理。

PE_0515_04.jpg

「Chupe de Camarones(チュペ・デ・カマロネス)」。 川エビたっぷりのミルクスープに、ソラマメやジャガイモ、トウモロコシ、チーズ、そしてご飯も入っています。 栄養満点、ボリュームたっぷり。これ一品でもうお腹いっぱい!

「Camarón(カマロン)」とはスペイン語で「エビ」という意味ですが、 ペルーでは「川エビ」を指すことがほとんど。 カマロンはアレキパの特産で、スープの他、サラダやフライなど色々な料理に使われます。

PE_0515_05.jpg

カリッと揚がったフライに、タルタルソースをたっぷりかけて。 カロリーが気になりつつも、ついつい手が伸びてしまいますね

カマロンは1年中獲れますが、幼生や個体数保護の観点から 毎年1月から3月にかけて禁漁期間が設けられます。 2011年は1月10日から3月31日まででした。 と言う訳で、いまはまさにアレキパっ子が待ちに待ったカマロン解禁日を迎えたばかりなのです。

PE_0515_06.jpg

シンプルなから揚げはビールのつまみに最適!

「本場のアレキパ料理を食べてみたいけど、現地を訪問する時間がない」 という方もご安心を。 リマ市内には、アレキパ料理専門店がたくさんあります。 リマ観光の合間に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

★リマ市内の有名アレキパ料理店★ ●El Characato De Oro Av. Aviación 3101 San Borja tel : 475-7204

●El Rocoto Av. Aviación 4907 SANTIAGO DE SURCO tel : 448-3040

●Rinconcito Del Sur Av. Francisco Lazo 2055 Lince tel : 472-2780

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 ペルー情報 All Rights Reserved.