夏によく合うカクテル、ペルーのピスコサワー

15 3月
2011年3月15日
LINEで送る

去る2月5日(土)は、「El Día del Pisco Sour(ピスコサワーの日)」でした。 ピスコサワーとは、ペルーが誇るブドウの蒸留酒・ピスコをベースにしたカクテルです。 レモンの爽やかな酸味とピスコのすっきりとした口当たりが特徴で 「国民的カクテル」として、ペルーの文化遺産にも登録されています。

PE_0301_01

女性にも大人気のピスコサワー

ピスコサワーはレモン果汁を使ったシンプルなカクテルですが、 このお酒は他のフルーツとの相性も抜群。 マラクヤ(パッションフルーツ)やマンゴ、アグアイマント(食用ほおずき)など 様々なフルーツを使ったピスコカクテルがあります。 またコカの葉やアヒ(トウガラシ)を使ったカクテルもあるようで、 ペルー人の創作意欲の高さには感心してしまいます。

PE_0301_02

バーカウンターに並ぶトウガラシやコカの葉を漬けこんだピスコ酒のボトル

PE_0301_03

リマ市プエブロリブレ区で開催されたピスコ祭りより。 音楽に合わせて楽しそうに歌っていた仲良しご夫婦

PE_0301_04

ピスコ祭りで飛ぶように売れていたチャンチョ・アル・パロ(豚の炭火焼)。 美味しいお酒があると、食欲も湧いてきます

大抵のレストランでオーダー可能なピスコサワーですが 中には氷で薄めたようなパンチのないものを出す店もあります。 でもせっかくなら、「本当に美味しいピスコサワー」を味わいたいもの。 今回はペルーで「ピスコの伝道師」として有名なJohnny Schulerが勧めるバーをご紹介しましょう。

1、Key Club : Calle los Zorzales 144, San Isidro. 2、Hotel Country Club, Bar Inglés : Los Eucaliptos 590, San Isidro. 3、Bar Huaringas : Calle Bolognesi 460, Miraflores. 4、Club Nacional : Plaza San Martín, Lima. 5、Hotel & Hacienda El Carmelo : Panamericana Sur Km.301,2 – Ica.

この他にも美味しいピスコサワーを出すお店はたくさんあります。 ペルー人を魅了してやまないこのレモン色のカクテルを、ぜひ堪能してくださいね。

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 ペルー情報 All Rights Reserved.