月別アーカイブ: 4月, 2008

「ベトナム/インスタントコーヒーG7」

28 4月
2008年4月28日

ベトナムはコーヒー生産量世界第2位のコーヒー大国。
みんな道端でのんびりと、アルミのコーヒーフィルターで落としたコーヒーを飲むのが普通だが、
最近はオフィスで忙しく働く人たちやものぐさな人たちに、インスタントも広まってきている。
その中でもベトナムの有名メーカー「チュングエン」の「G7」というインスタントコーヒーは
甘ったるいけれど、ベトナムらしいいい味を出していると思う。

最近欧米風のカフェをベトナム人も好むようになり、
カプチーノなども飲まれるようになってきた。
G7でもカプチーノシリーズを出している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これはモカ。ほんわかした香りがなかなかよいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはヘーゲルナッツ。
ナッツの心地よい香りが広がって、これまたなかなかよいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはコーヒーにラムを入れたホットカクテル、アイリッシュコーヒー。
カラメルのような甘い香りで、リラックスできそう。

手軽なお土産にこのG7シリーズ、いかがでしょう。

「ベトナム/Banh Mi(バンミー)」

16 4月
2008年4月16日

ベトナムのおいしい食べ物としてよく紹介されるのがBanh Mi(バンミー、小麦粉パン)。
フランス植民地だったため、フランスの文化がいろいろな形で残っている。
フランスパンもベトナム料理としてすっかり定着しており、
ベトナムシチューやカレーと一緒にご飯よりフランスパンを食べるのが好まれている。
が、ベトナムのフランスパンはやはりベトナム化しており、
皮が薄く、生地があまりつまっていないため、本場のフランスパンを知ってる人は
「これはフランスパンじゃない」と思うかもしれない。

そんな軽いフランスパンは、そのままたべると口が渇いてあまりおいしく感じられないのだが、
中に具を挟むと、具の味とよく混じりあいやすいのか、かなりおいしくいただける。
道端でフランスパンと具が並べられた屋台がいたるところに出ているが、
旅行者にとっては、おなかが心配でちょっと手がでない、という人も多いと思う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな人にお薦めなのがこの「BAMIZON」というBanh Mi専門店。
値段は高めだが、清潔な店内と定価の表示があるのは、
ベトナム初心者には安心できると思う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回私が注文したのはBanh Mi Ga(バンミーガー、チキンサンドイッチ)。
18000ドン(約120円)なので、道端に比べると値段は2倍以上。
でも冷房の入っている快適な他のカフェのサンドイッチの値段に比べたらずっとお手ごろだと思う。
セットメニュー(COMBO)もあり、スープとペプシがついて29000ドン(約190円)から、
ファーストフード店よりもかなり安い。
他にベトナムのビーフシチュー(Bo Kho、ボーコー)やカレー、
チェーなどのデザート類も充実しているので、小腹がすいたときにちょっと立ち寄るのもいいかもしれない。

★BAMIZON(バミゾン)★
住所:9 Nguyen Van Chiem St., Dist.1, HCMC
電話:08-8248091(デリバリーもあり)

「ベトナム/釣り堀ですごす休日」

08 4月
2008年4月8日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Le Thi Rieng文化公園に行ったら、大きな魚を引きずって歩いている人が!
なんだなんだ???

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この公園の真ん中は大きな池があり、休みの日には池の周りに釣竿がずらり。
お年寄りから子供まで楽しんでいる。こんなに釣竿あって、ほんとに釣れるのかなあ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

と思ったら釣れた!大きそう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正しい名前かわからないが、Ca Chim(カーチム)という魚らしい。
40センチはある大物。食べられるそうで、高級魚だそうだ。
釣りチケット5万ドン(約330円)を払っても、釣れれば十分元がとれるらしい。
ベトナムの小さなプラスチックの椅子を持参して、のんびり魚釣りをしてすごす休日もいいかもしれない。
ただし昼間はかなり暑いですけどね・・・。

★Cong Vien Van Hoa Le Thi Rieng(コンビエンバンホア レティリン)★
住所:875 Cach Mang Thang Tam, Ward 15, Dist.10, HCMC
電話:08-8644283

「ベトナム/麺を食べたくなったらThanh Binhへ」

04 4月
2008年4月4日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「今日は麺食べたい気分だけど、何麺ていう気分じゃないし、遠くに行きたくないし」
という時に重宝しているのが、Ben Thanh市場すぐ裏手にあるこのThanh Binhというお店。
ベトナム中部の庶民料理を提供している店である。
場所柄外国人観光客が多く、値段は多少高めだが、写真のメニューがあって便利。
店主が変に外国人観光客に媚びず、相変わらず無愛想なのもよかったりする。
お店の入り口には食材がずらりとならんでいるので、指差して注文も可能。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店の奥にはジューススタンド(?)があり、Nuoc Mia(ヌゥォックミア、サトウキビジュース)、
Sinh To(シントー、フルーツとコンデンスミルクのジュース)、Rau Ma(ラウマー、ベトナム版甘い青汁)など
いろいろな飲み物が注文できるのも魅力の一つ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらはNuoc Mia Dau(ヌゥォックミアヤウ)。Dauはイチゴなので、サトウキビイチゴジュース。
ベトナムのイチゴは硬くて酸っぱくておいしくないのだが、こうやってジュースにするとおいしい。
左の料理はBan Beo(バンベオ)。米粉のお餅の上に緑豆の甘くない餡が乗っている。
上の細長い麺のようなものは豚の皮。あっさりとしていて、小腹がすいた時におすすめ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは定番Goi Cuon(ゴイクォン、生春巻き)
1本5000(約30円)ドンと、他のお店に比べたら高いけれど、おいしいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回食べたのはBun Thit Nuong(ブンティットヌゥン)。
Bunという米から作った麺の上に焼いた豚肉を乗せたもの。
ヌックマムベースのタレを上からかけて食べる。このお店の豚肉は分厚い。
下には刻んだ野菜が入っているのだが、このお店はどくだみが入っていないのは観光客向けの配慮?だろうか。
私はかなり好きな味。

Bun以外にも、もちろんHueのBun Bo Hue(ブンボーフエ)や、
タピオカから作った麺Banh Canh(バンカン)、ベトナム春雨Mien(ミエン)など、
いろいろな麺が食べられる。
市場のお買い物で小腹がすいたらぜひどうぞ。

★Thanh Binh(タンビン)★
住所:140 Le Thanh Ton St., Dist.1, HCMC
電話:08-8232412

Copyright© 2017 ベトナム情報 All Rights Reserved.