月別アーカイブ: 6月, 2008

「ベトナム/端午の節句」

27 6月
2008年6月27日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月8日は旧暦5月5日、端午(Doan Ngo、ドアンゴ)の節句だった。 市場ではお供えのお花や果物を買い求める人たちがたくさん。 また道では葉っぱの束がたくさん売られている。 この葉っぱは薬草で、ベトナムでは端午の節句は「虫封じの日」 「病気を治す日」とされており、薬草を煎じて飲んだり、 入り口に吊るして虫除けとするのだそうだ。 地域によっていろいろな習慣があり、私の知り合いの家では、 旧暦5月5日の正午、ヤモリをつかまえて水をはったたらいに入れ、 その水で目を洗うのだという。目の病気にきくのだとか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本でも端午の節句に粽を食べるが、ベトナム南部でも粽を食べる習慣がある。 Banh tro(バンチョー)、またはBanh u(バンウー)という名前で、 La dong(ラーヨン)という香りの良い葉にくるまれている。 この香り、日本の笹もちの香りに似ていて懐かしい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

La dongの葉で色づけされた透明感のあるお餅の中に、 緑豆の餡が入っている。 この餡にはドリアンが練りこまれたものもある。 買うときにたいてい試しに食べさせてくれるのだが、 差し出されて食べたのがドリアン入りで、ドリアン苦手な私はちょっと・・・。 せっかく食べさせてもらったので、ドリアンの入っていないのを購入した。 10個単位で売っており、ドリアン入りは35000ドン(約230円)、 ドリアンなしは30000ドン(約200円)なり。 もちもちが好きな私にはうれしい季節の味です。

「ベトナム/火炎樹の咲く頃」

24 6月
2008年6月24日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6月、ベトナムではあちこちに火炎樹の花がまさに炎のごとく咲き誇る。 ベトナムではこの花を「Hoa Phuong(ホアフゥン)」と呼び、 木は「Phuong Vi(フゥンヴィ、鳳尾)」という名前だが、 日本語で正しくはホウオウボク(鳳凰木)という。 花の形が鳳凰が翼を広げた姿に似ていることから名づけられたそうだ。 マダガスカル原産の熱帯地方に咲く花で、熱帯地域では普通に見られる。 ベトナムでも街路や学校の敷地内などに植えられている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホーチミン市では並木になっているところがあまりないので、 街中を歩いても、背が高い木で花が上のほうにつくこともあり、 あまり目に入らないかもしれない。 どちらかというと中部のあたりのほうが街路樹の並木として植えられているかも。 中南部のリゾート地ニャチャンにも6月になると真っ赤に染まる通りがある。 この画像はニャチャンのバオダイビーチの丘の上の火炎樹。 海の青と真っ赤な花のコントラストが美しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベトナムでは6月から学校は長い夏休みに入る。 年度の終わりにあたるので、卒業式シーズンでもある。 日本の桜のように新しい出発の花、別れの花というイメージがあるそうで、 ベトナムの人たちはこの花を見ると物悲しい気持ちになるという。 日本でも公開されたベトナム映画『季節の中で』でも、 水商売をしていた女性が、真っ赤に咲き誇る火炎樹の並木の下で 白いアオザイ(女学生の制服)を身にまとっている美しいシーンがあり、 新しい出発の象徴としてこの火炎樹が登場する。

「ベトナム/ニャチャンでダイビング」

10 6月
2008年6月10日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私の唯一の趣味といえるのがダイビング。 金曜日の夜にサイゴンから寝台列車に乗り土曜日の朝ニャチャンに到着。 ホテルに荷物を置いてダイビングショップへ行き海に出て、 土日潜って日曜日の寝台列車でサイゴンに戻り、月曜の朝サイゴンについて 家でお洗濯してから仕事場へ、という生活を月1回ペースでやっている。 日本じゃとてもできないが、ニャチャンではファンダイビング料金が 2本40~50ドル(機材レンタル代込み、昼食つき)という安さ。 シーズン中はこんな青い海を月1回見ることができるなんて、ほんとに贅沢。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな木造のダイビングボートからダイビング。 基本的にすべてボートダイブなので楽チン。 ポイントのムン島までは約45分。 スピードボートを借りて1日3本のダイビングも可能だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テーブル珊瑚に群れるデバスズメダイの群れ。 現在ムン島の近くは保護地域になっており、 珊瑚の状態がだいぶよくなっており、群生が見事な場所もある。 熱帯らしい魚がたくさんおり、特にチョウチョウウオの種類の豊富さすばらしい。 魚影は濃いとはいえないが、生物の種類の多さがニャチャンの海の魅力だ。

02_04

運がよければこんなホソヒラアジの群れに出会うこともある。 スピードボートで外洋側のポイントに出ると魚影は濃い。

02_05

モレービーチというポイントでは、このハナビラウツボやドクウツボ、 ゴマウツボやニセゴイシウツボ、サビウツボなど様々なウツボがいる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クマノミ類はこのクマノミ、セジロクマノミ、ハナビラクマノミ、 ハマクマノミなどがいる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コブシメにはよく出会う。色がメラメラ変化して面白い。

02_08

運がよければこんな1m級のマダラハタに出会えることも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてこの海の魅力はウミウシの種類の多さ。 私が観察しただけでもざっと20種類はいる。 ウミウシスペシャリティーのCカードを発行しているショップもある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Cカード(ライセンス)を持っていない人でも体験ダイビングを気軽に楽しめる。 また講習も日本に比べればかなり安い上、海は穏やかで初心者向き。 私もベトナムで講習を受け、ダイビングの魅力にはまってしまった。 透明度はいつも良いとは言えないが、良いときは20~30m超。 魚影は多いとはいえないし、目玉となる大物はいないけれど、 潜るたびに新しい生物に出会えて、全く飽きない。 シーズンはベストシーズンは5月から9月。 この時期にベトナムを訪れる方、時間があったらニャチャンの海を堪能してみてください。

Fionaのニャチャン情報はこちら http://blog.livedoor.jp/m-45_61079/archives/cat_50002597.html

<Fionaが良く利用するダイビングショップ>

★Turtle Dive★ 住所:1/38 Tran Quang Khai St., Nha Trang City 電話:058-527885 FAX:058-627845 Website:www.turtle-dive.com 料金:  スノーケリング 12ドル  体験ダイブ 1本33ドル、2本48ドル  ファンダイブ 1本28ドル、2本38ドル  オープンウォーターコース(PADI) 275ドル  ※上記金額に海洋保護区入場料1日45000ドン(3ドル弱)が加算(いずれのショップも同じ)  ※Fionaに会える可能性が高い?

★Vietnam Explorer★ 住所:24 Hung Vuong St., Nha Trang City 電話:058-524491 営業時間:7:00~21:30 Website:www.divingvietnam.com  ※08年6月現在日本人インストラクター常駐。

★Rainbow Divers★ 住所:90A Hung Vuong St., Nha Trang City 電話:058-525946 / 524351 営業時間:6:00~22:00 Website:www.divevietnam.com  ※ベトナムダイバー、ウミウシスペシャリティーといったユニークなSPあり。  ※出発時間、戻る時間が最も早いショップ

★Sailing Divers★ 住所:2A Biet Thu St., Nha Trang City 電話:058-521629 / 527208 営業時間:7:00~21:00 Website:www.sailingclubdivers.com  ※昼食のカレーがおいしい。

「ベトナム/豪快!アヒル麺」

05 6月
2008年6月5日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

麺類が豊富なベトナム、米の麺が中心だが、中国から入った中華麺もおいしい。 このLuong Ky Mi Giaというお店は私の好きな中華麺のお店のひとつ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店はいつも混んでいて、席が空くのを待っている人がいるほど。 お店の中に屋台が入っているのが中華麺屋の目印だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしていつも食べるのがこのMi vit tiem(ミービットティム)。 Miは小麦粉の麺、Vitはアヒル、Tiemは蒸す。 蒸したアヒルが麺の上にデーンとのった豪快な麺である。 麺は細くて腰があり、スープは漢方の体によさそうスパイスがたくさん入っており、 複雑な味だが、さっぱりといただける。 アヒルは特製の甘みのあるタレをつけて食べるとこれまたおいしい。 日本で食べればびっくりする値段になりそうだが、 ベトナムだと250円ほど。 場所が中心街から離れているけれど、機会があったらぜひお試しを。

★Luong Ly Mi Gia★ 住所:1 Huynh Man Dat, Ward 19, Binh Thanh Dist., Ho Chi Minh City 電話:08-8990778

Copyright© 2017 ベトナム情報 All Rights Reserved.