月別アーカイブ: 3月, 2011

フエ外国語大学までの道

15 3月
2011年3月15日

ベトナム中部は世界遺産が集中しており、
ホイアン、ミーソン遺跡、
フォンニャ・ケバン国立公園、そして今回紹介するフエだ。 続きを読む →

「ダナンの日本語学校内にさくらフレンズカフェオープン!」

09 3月
2011年3月9日

2月20日ダナンにある民間日本語学校さくら日本語センターの中に
さくらフレンズカフェがオープンしました。

このカフェが始まったきっかけは「婦人民主クラブふぇみん」という団体が
ダナンに生活困難な子どもたちの施設「希望の村」を支援し始めたことからがスタート。
※希望の村設立者は前に紹介したレ・リ・ヘイスリップさん。

その支援も始まってから15年が経ち、日本人駐在員をダナンにおいての
本格的な自立支援も既に5年間が経っています。

そんな中、希望の村の子どもたちは
高校を卒業した時点で施設を出て行く必要があるため、
生活費、高等教育を受けるための学費、
就業先を見つけることが困難であるという問題があります。

その問題を解決するための1つの手段として、カフェ経営を行い、
それによって雇用が生まれ、そしてベトナムと日本の交流が
より活発になる場ができればという想いからふぇみんの日本人有志が
集まりカフェプロジェクトがスタートしました。

カフェオープンの当日、入り口には多くの花が飾られていました。
この奥に入ると日本的な中庭があり、バイクの喧騒を
少しだけ忘れさせてくれる空間に入ります。

VIET0301_0101

カフェ内には多くの若いベトナム人で賑わい、
おそらく多くの人はさくら日本語センターで
日本語を勉強している人たち。

木目調の内装がなんとも雰囲気がいいです。

VIET0301_0102

そしてなんと畳スペースで漫画読みながらゴロゴロできる!

日本語の小説やマンガなど本が多数置いてある
ライブラリとしても活用できます。

ここを使って打ち合わせはもちろんのこと
勉強会やイベントを行う場としても活躍しそうです。

VIET0301_0103

次に飲食メニューですが、あまりダナンでは
お目にかかれないクレープがあります。

実は甘党の私にはたまらない一品。。
2個は軽くいけそうな勢いでした。

VIET0301_0104

日本語学校の中にあるという設定もあり、
ベトナム人と日本人の交流の場にもなってほしいという想いから
ベトナム人の学生さんたちも気軽に来れるような値段になっているため
日本人旅行者にとっては非常にリーズナブルです。

私が座った席は外側の中庭を眺めながら
ゆったりとした時間を味わえる特等席。

VIET0301_0105

BGMに日本の音楽が流れるときもあり、
店内からは日本語とベトナム語で交流する声が聞こえ、
日本の本が読める場所。

旅行者よりもベトナム人よりも私達日本人在住者の方が
このような場所を求めていたかもしれないなぁと
感じたさくらフレンズカフェでした。

Copyright© 2017 ベトナム情報 All Rights Reserved.