路上の食事INホイアン

08 4月
2011年4月8日

住んでいると当たり前過ぎて不思議だと思わないのが
ホイアンは世界遺産であり、世界中から観光客が訪れる
観光スポットでありつつもベトナムの人たちが
普通の暮らしをしている町だということだ。

VIET0401_0101

だから食べる場所も観光客のためにデザインされた洒落た内装で
見渡す限り外国人しかいない店もあれば、ホイアンで暮らす
ベトナムの人たちが日常の食事として通う路上の店もあり
多種多様な食事スタイルが楽しめます。

VIET0401_0102

旅行できているのだから、きれいなお店で
お洒落な空間を楽しみながら美味しいものが食べたいという人が
大多数だと思いますが、現地の人たちが普段食べているものを自分も食べることで
その国の文化に触れてみたいという人も少なからずいるのではないでしょうか。

そのような考えを持つ旅行者の方々に
今回はホイアンの路上の食事をおすすめしたいと思います。

ホイアンは観光エリアが比較的小さいため、
道を歩いていれば様々なストリートフードを発見できます。

VIET0401_0103

上の写真は焼肉を野菜をライスペーパーで巻いて
たれをつけて食べている風景。

路上に座っているのと同じぐらい低いプラスチックの椅子に座ると、
売り子から次々と肉が追加されていくので食べたいだけ食べて
残した分はカウントされないシステムになっています。

この小さな椅子にもどうやら理由があるようで
売り手の人たちは次々と売り場所を変えていくので
移動するときに荷物を軽くしてかさばらないために
あの椅子が使用されているらしい。

VIET0401_0104

こちらはフエの宮廷料理として有名なバインベオ(米粉の蒸し餅)ですが、
ホイアンの路上でも売り歩くおばあちゃんがいて
個人的にはかなり好きな一品です。

バインベオはおやつ程度に食べるのがちょうどよくて、
子どもから大人までいろんな人が輪になりながら
一同に食べる空間も醍醐味ではないかと思います。
言葉もわからないですし、ベトナム人の輪の中に
入っていくのは少し緊張するかもしれませんが
ホイアンの人たちは観光客慣れしている人が多いので
フレンドリーに対応してくれるはずです。

小さな椅子に座り、みんなと同じ目線で
同じものを食べて一言でもコミュニケーションがとれたなら
きっとベトナム人の生活に少し触れることができたと思えるはずです。

路上の食事はホイアンに限ったものではなく
ベトナムのどこにでも存在するものなので
ぜひいろんなところでチャレンジしてみてください。

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 ベトナム情報 All Rights Reserved.