変化を楽しむベトナムの街

21 7月
2011年7月21日

ここ1ヶ月ほど日本行ったり、ホーチミン行ったり
ハノイ行ったりとドタバタしていたため、
あまりダナンでゆっくりする時間がなく、慌しい日々を過ごしていました。

そして久々にダナンを街をブラブラすると
いろんな小ネタが見つかったため今回はダナンの街をご紹介。

20110702_0201

街の至るところにリサイクルの分別を促す
ゴミ箱が設置されています。

ダナンは環境都市宣言というものを謳っており、
住みよくエコでクリーンな街づくりを目指しているのです。

ホーチミン、ハノイに住んでいる人からも
「ダナンはきれい、将来住むならダナン。」という
評価も頂いており、夜には星が見える(ホーチミン、ハノイは見えづらいらしい。。)
こともアピールポイントの1つ。

このゴミ箱1つにしても市が
力を入れようとしているのが垣間見えますね。

20110702_0202

川沿いに建設現場があり、看板を見ると
ななななんとHiltonがつくられるようです。。

コピーブランドとかでよくある一文字変えて
Heltonみたいになっていないか
確かめるためにもちゃんと写真におさめてきました。

ビーチ沿いの開発はもちろんのこと、
街中の開発も進んできているようです。

20110702_0203

これはクラブ?というかラウンジ?というのかわかりませんが
そんな感じのMUSIC BARです。

夜になるともっとギラギラに光り、
この穴が空きまくっているデザインから在住者の中では
最初「ハチの巣」と呼ばれていました。

正式名はOQと言います。
そして写真をよく見て頂くとOQの上に王冠を付けています。

OQに王冠。。
オーキュー。。おーきゅー。。おうきゅう。。王宮。。
王宮に王冠。。

こんなひねりを発想できるのは
日本語でないと難しいと思うのですが日本人経営?

20110702_0204

これはとても一般的なカフェなのですが、
名前が気になったため撮りました。

AL?CAFEとなっているわけですが、
この顔マークの意味を理解するのに数秒かかりました。

この名前はALOCAFEです。
「ALO」というのは日本語で言うと「もしもし?」に当たります。

この顔マークを見ると電話をかけるポーズなのがわかると思います。
だからALOCAFE。さっきのOQといい、
こういうひねった名前が増え始めたのもベトナムの変化だなぁと感じます。

こうして1ヶ月ちょっと街を見ないだけでも次々と変化するダナン。

別にこれはベトナムに限ったことではなく、
成長著しい国ならではの楽しさといえるような気がします。

1度ベトナムを訪れ、1年後にまた訪れる。
変化を感じるという楽しみ方も選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか。

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 ベトナム情報 All Rights Reserved.