カテゴリー: 買い物

クリスマスを彩る北欧のデザイン!

11 1月
2011年1月11日

みなさんこんにちは、ストックホルムは今クリスマスムード一色です。実は最近ストックホルム市内の中心部で自爆テロがあったばかりですが、それでも人々はクリスマスを前に、街へショッピングに繰り出します。家族や友人に贈るクリスマスプレゼントや、家をクリスマス色に飾る家具や装飾品などを買うのがこの時期には人気ですね。今日は、そんなデコレーションアイテムを求めて週末街をぶらついた時に出会った素敵なデザインの商品を紹介したいと思います。

ストックホルムには、もちろん日本でも有名な巨大なIKEAのお店もありますが、そのほかにも主に北欧のデザイナーの家具を扱ったお店や、デザインショップなどがたくさんあります。今回その一部を紹介したいと思います。

例えば、NKと呼ばれる市内にあるデパートの中にはDesign House Stockholm というモダンでシンプルかつスタイリッシュなデザインの照明や食器などが売っているお店があります。北欧出身のデザイナーたちがデザインした商品を扱っていて、商品の一つ一つにデザイナーの紹介もついています。このお店の商品はなんとなくユーモアに富んだデザインなのが個人的に気に入っています。

SWD_0101_0101

上の写真はこの店で売られていた照明の写真です。両方ともフィンランド人のデザイナーの作品で、左の方の照明は、引き出しみたいに開けたり閉めたりできるんですよ。閉めると自動的に光が消え、引き出しを開けると光が灯る仕組みになってます。引き出す長さも好きなように調節できるというおもしろい照明です。右側の方は、なんとなく電球を氷付けしたようなデザインで、これまた楽しいですね。

SWD_0101_0102

上の写真も照明器具です。ろうそくみたいな形とジグザグに掛け合わされたデザインが個人的に気に入っています。このような細々とした照明器具はスウェーデンの家庭のリビングに多くあります。ろうそくとともに、こういった照明でリビングをライトアップしています。

このNKデパートには他にも、私のお気に入りのGeorg Jensenのお店があります! Georg Jensenはデンマークのブランドなのでコペンハーゲン市内に本店がありますが、ストックホルム市内にもいくつかお店を出しています。Jensenの極めてシンプルなのに斬新なシルバーのデザインの虜となり、しばしばこのお店を覗きに行っています。

SWD_0101_0103

こんなキャンドルホルダーをテーブルに置いたら本当におしゃれですよね。

SWD_0101_0104

このシルバーの食器もとても素敵です。くるみなどのナッツを飾ると北欧のクリスマスの雰囲気が出ます。果物を置いてもいいかも。

SWD_0101_0105

このシャンパンの入っている容器やキャンディー用の小皿もクリスマスのディナーに一役買えそうです。

SWD_0101_0106

最後に、Georg Jensenのクリスマスツリーデコレーション!一つ一つが何千円とするデコレーションです。これがたくさん飾ってあるツリーはひたすら贅沢ですね。

と、これまで北欧のモダンなデザインばかりを紹介してきましたが、伝統的なクリスマス用の小物もとてもかわいくて人気があります。その中でも、スウェーデンの伝統的なサンタクロースの人形を最後にご紹介します。スウェーデンのトムテと呼ばれるサンタクロースは北欧独自の民族伝承に出てくる生き物がモデルになっています。日本人がイメージするサンタクロースと結構かけはなれていますよね。三角帽子で目を隠していて、鼻と白い髭だけ見えるのがとても可愛らしいです。実は一つ一つ少しずつ形や色が違うんですよ。

SWD_0101_0107

ライトや食器、小物など、いろいろなアイテムでクリスマスを彩りましょう!

クリスマスマーケット!

28 12月
2010年12月28日

みなさん、こんにちは。11月終わりから寒さもいよいよ厳しくなってきました。マイナス10度以下の、雪も積もり積もった白銀のストックホルムからブログをお届けします。今年は近年に比べて冬の訪れがずい分早いようです。ここ2・3年はクリスマス前には雪があまり積もらない年が続いていましたが、今年はホワイトクリスマスに期待大です。

12月になり、サンタの足音も近づいてきましたね。スウェーデンでは、この時期になるとクリスマスマーケットが開かれます。ストックホルムでも何箇所がありますが、私が週末に行ったのはガムラ・スタン(オールド・タウン)と呼ばれる古い街にあるクリスマスマーケットです。この古い街にある、ノーベル博物館もある大広場(ストールトリエット)で毎年12月にクリスマスマーケットが開かれます。他のヨーロッパの国、例えばドイツなど比べると規模は小さいようですが、それでもスウェーデンならではのお店に出会えます!

SWD_1202_0101

この日は土曜日ということもあり人でとても混雑していました。写真に写っている小さな赤い小屋がマーケットに出ているお店です。クリスマス以外のシーズンにはこれらのお店は出ていないのです。この日も極寒だったのでマーケットに着いてすぐにグロッグと呼ばれるアーモンドとレーズン入りのホットワインとジンジャークッキーを頂きました。グロッグのお店はもちろんお客さんが列をなす大繁盛でした。こういう寒いときにはグロッグで体を温めないと次へ進めません。

このマーケットにはグロッグの他にも、食べ物を売るお店としては、ソーセージを売るお店や、チーズ、またジャムなどを売るお店もありました。大体のお店で買う前に試食ができるので、いろいろと試してみるのも楽しいかも。スウェーデン人だけでなく、多くの観光客もクリスマスマーケットを訪れていました。

SWD_1202_0102

SWD_1202_0103

食べ物のほかには雑貨などを売るお店が多く出ています。特にクリスマスシーズンなので、クリスマスにちなんだ、デコレーションやキャンドルを売るお店がとても人気でした。小さくてかわいい雑貨で値段もお手ごろなので、お土産にも喜ばれそうですね。

SWD_1202_0104

下の写真は一目で気に入ったサンタクロースのキャンドルです。なんかサンタクロースと白雪姫の毒キノコを合体させたようなデザインですが、かわいいですよね。

SWD_1202_0105

それから北欧の伝統的なデザインのニット帽や手袋、マフラーを売っているお店もありました。あの柱に吊るされている白い手袋、私も持っています。とても暖かいです。

SWD_1202_0106

もしこの季節にスウェーデンを訪れる機会があれば、ぜひクリスマスマーケットに立ち寄ってみてください。その時にはしっかり寒さ対策をして行って下さい!クリスマスマーケットで少し買い物した後で古い街に数多くあるカフェでホットチョコレートを飲んで体を温めてみるのもお勧めです。

 

ストックホルムでショッピング!

25 11月
2010年11月25日

こんにちは、今日はストックホルムでのショッピングについてお話したいと思います。ストックホルムの中心地(セントラル)辺りにはお店がたくさんあってショッピングには最適です。今は円高なので海外で買い物をするなら今のうちです。

まずはHötorget(市場)からセントラルを通りGamla Stan(古い街)に続くDrottninggatan(ドロットニングガータン、女王の通り)と呼ばれる通りには多くのお店が立ち並びます。その中でも有名なのが、みなさんご存知のはず、H&Mです。日本にもH&Mが近年進出してすごく人気らしいですね。H&Mはスウェーデンをまさに代表するファッションブランドです。低価格でデザインもかわいくてお洒落なのでスウェーデンでもすごく人気です。シャツやブラウスだと2000円以下のものも多いですね。高くても大体3000円以下で買えます。この通りだけでもH&Mは複数の店舗を出しています。ストックホルムのどこにいってもH&Mを見かけます。店舗ごとにファッションのテーマと品揃えも少しずつ違うのがH&Mの特徴であり人気の秘密でしょうか。

SWD_1102_0101

その他にもこの通りには多くのお店が並んでいます。Brothers&Sistersはフォーマル・エレガントでビジネスシーンに向いたタイプの服が多いです。MQは少しカジュアルでお洒落な、値段は高めですが質もいい服が多いのでお勧めです。Indiskaはインドをテーマにしたファッションブランドで、エキゾチックでチュニックタイプの服が多いですね。

セントラルのセルゲル広場から続いている地下道はGallerianと呼ばれるショッピングモールに続いています。この地下道にもH&MやKappAhlなどのお店があります。靴屋さんも何件かありますが、その中でもDinskoと呼ばれる靴屋さんはお勧めです。靴の種類はなかなか豊富でお洒落な靴も多く、値段もお手ごろです。他にも靴屋さんが多くあるので、靴を買いたい場合はぜひこの地下道に入ってみてください。

SWD_1102_0102

この地下道をエスカレーターで抜けるとGallerianと呼ばれるショッピングモールにつきます。このGallerianには服のチェーン店やアクセサリーを売るお店があります。お店のほかにカフェやアイスクリームを売るお店もあり、また屋内なので天気が悪い日にゆっくり買いものをしたり休憩したりしたいというときには最適の場所ですね。

下がGallerianの写真です。休みの日は多くの人で混雑してます。友達同士でも家族でも楽しめる場所です。

SWD_1102_0103

もう少し高級なブランドの買い物がしたい!という方はセントラルの地下鉄を出てすぐのÅhléns(オーレンズ)と呼ばれるデパートや、セントラルからGallerianの方向へ歩いたところにあるNKというデパートを覗いてはどうでしょうか。これらのデパートにはスウェーデンでの人気ブランドTiger of SwedenやGantなどがあります。Tiger of Swedenはスタイリッシュでフォーマルなデザインでビジネスマン・ビジネスウーマンに人気です。

SWD_1102_0104

ストックホルムの中心地には他にも多くのLindex、KappAhl、Ginatricotなどのスウェーデン発のブランドのお店が多くあります。スウェーデンを訪れた際にはスウェーデンのファッションブランドにもぜひ興味を持ってみて下さい!

訪れると何かを発見できる!ハートリエットの市場へようこそ!

20 10月
2010年10月20日

ストックホルムの中心地、セントラルから徒歩約5分、ハートリエット(Hötorget)とよばれる広場に大きな市場があります。ここの市場では、新鮮な野菜や果物、きのこ、お花、洋服やかばんなどが売られています。コンサートホールのちょうど目の前にあるこの市場は毎日多くのストックホルム市民で賑わっています。

SWD_1001_0101

ヨーロッパのある街の中心にある市場って聞くと、なんだかすごく伝統的で昔ながらのイメージを持ちませんか?でも実はこの市場で野菜や果物などを売っている人々のほぼ全員が移民の人たちなのです。ヨーロッパの多くの国がそうですが、スウェーデンも移民を積極的に受け入れているのです。この市場に行くと、さまざまな外国訛りのスウェーデン語を聞くことができますよ。またこの市場で働いている人たちはお客さんを見るととても積極的に声をかけてきます。スーパーマーケットのちょっと無機質な雰囲気とは違って、下町の情緒があふれる場所です。
ハートリエットの市場はこの野外市場だけではありません。この市場に建っている映画館と同じビルの地下にも市場があります。この地下の市場ではコーヒーやお茶、チョコレートなどの嗜好品、肉や魚、チーズなどが主に売られています。

SWD_1001_0102

SWD_1001_0103

コーヒーやお茶の種類の豊富さにはびっくりです。紅茶に関してはアールグレイやダージリンといったメインストリームの紅茶はもちろん、日本茶や中国茶もうられています。紅茶に果物などを混ぜたお茶などもあり、どれも全部試したくなりますね。ちなみに、愛茶(Kärlekste)と名づけられたお茶もあります。紅茶にストロベリーやお花をブレンドしたお茶です。砂糖で作られた小さな赤いハートも茶葉に混じっていてかわいいです。バレンタインのプレゼントやお土産にもいいかも。こういうお茶専門のお店ではグラム単位で袋に入れてくれるので、好きな分だけ買えます。この日はヨーグルト・レモン風味のルイボス茶を買いました。

SWD_1001_0104

ちなみに、スウェーデン独自の紅茶のブレンドで有名なのが、サーデルティーとよばれるブレンド茶です。(スウェーデン語ではSöderteと書きます。)紅茶にベリーやバニラ、お花などで風味をつけたお茶です。すごく香りがよいのでぜひお試しください。スーパーでティーバッグに入ったものも買えますが、こういう市場で茶葉だけをグラム単位で袋に入れてもらうタイプの方が美味しいと個人的に思います。

この地下の市場にはお店だけではなく、レストランやバーなどもあります。その中でも、カイサズ・フィスク(Kajsas Fisk)と呼ばれる魚料理を専門にするレストランは、スウェーデン人の間でも観光客にも本当に人気が高いです。土曜日の午後3時過ぎというかなり通常のランチ時間を外した時間帯に行ったのですが、お店は満席で注文するにも10分くらい並びました。人気のわりに店は小さいので相席が普通です。この人気レストランで一番人気メニューがお魚のスープ!フィスク・ソッパ (fisk soppa)といいます。このスープ、けっこう量が多めで、さらにパンとサラダつきで値段も約1000円程度とかなりリーズナブル。そして、とにかくおいしい!魚の身がいっぱいはいったトマト系のスープにえびや貝もふんだんにいれてくれます。かなり魚が主張をしている味ですが、日本人の口にはあうはず。一般的に、スウェーデンのレストランでスープを注文すると、日本人の口には塩が効きすぎたスープがよく出てきますが、ここのスープは塩も結構控えめで、味は魚から、という感じのスープでした。ちなみに魚の骨は全部抜いてあるのでとても食べやすかったです。

SWD_1001_0105

買い物やランチに、ぜひハートリエット(Hötorget)を訪れてみてください!

Copyright© 2017 スウェーデン情報 All Rights Reserved.