クリスマスマーケット!

28 12月
2010年12月28日

みなさん、こんにちは。11月終わりから寒さもいよいよ厳しくなってきました。マイナス10度以下の、雪も積もり積もった白銀のストックホルムからブログをお届けします。今年は近年に比べて冬の訪れがずい分早いようです。ここ2・3年はクリスマス前には雪があまり積もらない年が続いていましたが、今年はホワイトクリスマスに期待大です。

12月になり、サンタの足音も近づいてきましたね。スウェーデンでは、この時期になるとクリスマスマーケットが開かれます。ストックホルムでも何箇所がありますが、私が週末に行ったのはガムラ・スタン(オールド・タウン)と呼ばれる古い街にあるクリスマスマーケットです。この古い街にある、ノーベル博物館もある大広場(ストールトリエット)で毎年12月にクリスマスマーケットが開かれます。他のヨーロッパの国、例えばドイツなど比べると規模は小さいようですが、それでもスウェーデンならではのお店に出会えます!

SWD_1202_0101

この日は土曜日ということもあり人でとても混雑していました。写真に写っている小さな赤い小屋がマーケットに出ているお店です。クリスマス以外のシーズンにはこれらのお店は出ていないのです。この日も極寒だったのでマーケットに着いてすぐにグロッグと呼ばれるアーモンドとレーズン入りのホットワインとジンジャークッキーを頂きました。グロッグのお店はもちろんお客さんが列をなす大繁盛でした。こういう寒いときにはグロッグで体を温めないと次へ進めません。

このマーケットにはグロッグの他にも、食べ物を売るお店としては、ソーセージを売るお店や、チーズ、またジャムなどを売るお店もありました。大体のお店で買う前に試食ができるので、いろいろと試してみるのも楽しいかも。スウェーデン人だけでなく、多くの観光客もクリスマスマーケットを訪れていました。

SWD_1202_0102

SWD_1202_0103

食べ物のほかには雑貨などを売るお店が多く出ています。特にクリスマスシーズンなので、クリスマスにちなんだ、デコレーションやキャンドルを売るお店がとても人気でした。小さくてかわいい雑貨で値段もお手ごろなので、お土産にも喜ばれそうですね。

SWD_1202_0104

下の写真は一目で気に入ったサンタクロースのキャンドルです。なんかサンタクロースと白雪姫の毒キノコを合体させたようなデザインですが、かわいいですよね。

SWD_1202_0105

それから北欧の伝統的なデザインのニット帽や手袋、マフラーを売っているお店もありました。あの柱に吊るされている白い手袋、私も持っています。とても暖かいです。

SWD_1202_0106

もしこの季節にスウェーデンを訪れる機会があれば、ぜひクリスマスマーケットに立ち寄ってみてください。その時にはしっかり寒さ対策をして行って下さい!クリスマスマーケットで少し買い物した後で古い街に数多くあるカフェでホットチョコレートを飲んで体を温めてみるのもお勧めです。

 

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 スウェーデン情報 All Rights Reserved.