圓山大飯店の裏に広がる「圓山風景区」で旅の運動不足を解消

02 5月
2011年5月2日

台湾には元気なお年寄りが沢山います。 朝日が昇るとともに公園で太極拳をしたり、ウォーキングをしたり、 ハイキングを趣味にしているお年寄りも少なくありません。

台湾にはお年よりも気軽にハイキングを楽しめるコースが沢山あり、 小さい子供でも安心できる緩やかなコースから、本格的なコースまで 移り変わる季節を楽しみながら、歩けるコースが揃っています。

TW_1105_0101

観光客が多く訪れるスポットの近くにも、ハイキングコースは存在します。 台北のランドマークである有名ホテル、圓山大飯店の裏にも 地元の人に人気の”穴場ハイキングコース”が存在するのです。

TW_1105_0102

圓山大飯店は、日本統治時代に建てられた台湾神宮の跡地に 建設されたホテル。1952年にオープンし、50年近い歴史を誇ります。 あでやかな朱色を使い、20万以上の龍の彫刻が施されていることから 「龍宮」とも呼ばれています。

TW_1105_0103

観光名所となっている圓山大飯店は、外交にも使われ 各国の賓客を招待するときよく利用されています。 一般公開はされていませんが、剣潭公園と北安公園に通じる 秘密の地下道もあり、面白いエピソードが多いホテルとしても知られています。

TW_1105_0104

圓山大飯店へ正門から入り、2階の土産ブースを突き抜けた門を出て、 ホテルの見事な概観を間近で楽しみながら奥へ歩いていくと 「圓山風景区」という看板が見えてきます。ここがハイキングコースのスタート地点です。

TW_1105_0105

綺麗に整備された石畳の階段を上がっていくと 薬師寺や大忠宮、金剛寺など、地域を守る神々の寺があります。

TW_1105_0106

ハイキングコースのわき道には日本にはないような台湾ならではの草木が。 説明がついているので、ちょっとした勉強にもなり好奇心を満たしてくれます。

TW_1105_0107

ここのハイキングコースは木陰の中にあるため、暑い日も快適。 距離も長くないので、腹ごなしにはもってこい。運動不足も解消できます。

TW_1105_0108

観光名所、圓山大飯店に寄られる際には、 ぜひ、足を伸ばして圓山風景区の大自然をお楽しみください。

 

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2017 台湾情報 All Rights Reserved.