月別アーカイブ: 7月, 2010

地下鉄駅で演奏するミュージシャン

26 7月
2010年7月26日

ニューヨークでは、地下鉄駅や公園、路上など、あらゆる場所でストリート・パフォーマーのパフォーマンスを見かけます。

NY_0702_0101

特に、42丁目のタイムズスクエア駅や、グランドセントラル駅では、その演技や演奏に沢山の人が立ち止り、パフォーマンスを眺めたり、写真に収めたり。

NY_0702_0102

ところで、駅構内で演奏しているパフォマー達は、好き勝手に演奏しているわけではなく駅構内で演奏する権利を得る為のオーデションを勝ち抜き、ちゃんとした資格を持つミュージシャン達だということをご存じでしょうか?

今年は5月に、メトロポリタン交通局が主催する「ミュージック・アンダー・ニューヨーク」のオーデションがグランドセントラル駅で開催されました。
合格者は、バンド名入りの地下鉄駅構内オフィシャルバンドの証明フラッグが授与され、その旗を掲げていれば、無期限で演奏活動が行えます。

今年のオーデションには、約300組の応募があったそうです。
その中から書類選考で選ばれた者が、実際のオーデションを受けることができます。
日本人バンド3組を含む68組のバンドが、それぞれ、ジャズ、クラシック、民族音楽などを演奏しました。
合格したのは27組。残念ながら、日本人バンドはいずれも失格。

今日、タイムズスクエア駅構内でパフォーマンスを披露していたのは、男性シンガーとアフロへアーの黒人女性2人のコーラス。

NY_0702_0103

なんだか、大昔の映画から出てきたような風貌でした。

NY_0702_0104

シネコンで「カラテ・キッド2」

11 7月
2010年7月11日

勿論映画館にも行きます。

NY_0701_0101

ニューヨークにいる時は、だいたい週に平均2回は映画館に行きます。
日本のものとは比べ物にならないほど大きな紙のカップに入ったできたて熱々のポップコーンに熱々バターを かけたもの(最近は健康のためにバター抜きですが)を頬張りながら、これまた、特大サイズのドリンクを飲み、日本でまだ上映されていない作品を見ます。

NY_0701_0102

今日は、ジャッキー・チェンが出演する「カラテ・キッド2」を見てきました。
日本では、「ベストキッド」という邦題で、8月頃から公開予定だそうです。

NY_0701_0103

今日は、映画館の前で、その公開記念のイベントが開催されていました。
近所の空手教室の生徒さんたちでしょうか?

NY_0701_0104

「カラテ・キッド2」は、主役が黒人の男の子なので、空手着を着た可愛い黒人の男の子たちもいました。

NY_0701_0105

午前の上映だったので、まだホールはガラガラでしたが、映画を観終わって出てくると、チケット窓口には列ができていました。

NY_0701_0106

大きなショッピングモールもそうですが、最近の日本のシネコンは、まるでアメリカのものをそのまま持って行ったようにそっくりな作りのものが多いですね。

IHOPのパンケーキ

09 7月
2010年7月9日

ホットケーキのことをアメリカではパンケーキといいます。パンケーキといえば、アメリカのブレックファーストの定番。
アメリカには有名なパンケーキのお店IHOPがあります。「IHOP」というのは「International House of Pancakes」の略。

NY_0702_0201

日本には、アメリカのフードチェーンが沢山進出していますが、アメリカでこんなにメジャーなIHOPがなぜ日本にないのかと不思議に思っていましたが、実は日本ではすでに1970年代に長崎屋がIHOP社と提携し、関東や九州にIHOPをオープンしていたのですが、倒産してしまったようです。

IHOPは青い三角屋根で有名です。

NY_0702_0202

メニューのメインはパンケーキやワッフル、フレンチトーストなどの朝食ですが、他にもハンバーガーやチキンなど普通のダイナー(ファミレス)メニューもあります。
アメリカ人は、昼でも夜でもブレックファーストを食べたがる人が多いので、ダイナーでは、1日中、朝ご飯メニューを出すところが多いですが、IHOPは時間に関係なく、「朝食」を売りにしているようです。。
私もよくIHOPで、夕方にコーヒーにパンケーキと目玉焼きを食べたりします。
普通のダイナーでは、パンケーキは単品か、もしくは目玉焼きやソーセージ、ハムがついてくるのがほとんどですが、ここではオムレツ料理やステーキなどにパンケーキがついてくるメニューもあります。

今日は、目玉焼きの両面焼きに、ソーセージ、ハッシュブラウンポテトとパンケーキのセットを。

NY_0702_0203

テーブルの上にはいつも最初からコーヒーのポットが置いてあり、塩・コショウ・砂糖と共に、オリジナル、ブルーベリー味、バターピーカン味などのパンケーキ用のシロップが並んでいます。
それとは別に、パンケーキが運ばれてくる時には、また別容器に入ったメイプルシロップがついてきます。

IHOPは、1958年にJery Lapin氏、 Al Lapin氏、Albert Kallis氏の3人がカリフォルニア州で始めました。
第1号店は、同年の7月7日にロサンゼルスにオープンしました。
以来、アメリカ全国にチェーン展開しており、メキシコやカナダにも店舗を持ち、その数は世界で1460店舗以上となりました。
まだまだどんどん増え続け、いつかまた日本に上陸する日がくるかもしれませんね。

7月4日は独立記念日

05 7月
2010年7月5日

7月4日はアメリカの独立記念日。
今年ももうすぐ独立記念日がやってきます。

毎年この時期には、近くの公園に花で描かれた国旗が飾られます。

NY_0701_0201

独立記念日といえば、各地で打ち上げられる盛大な花火が有名です。
今住んでいる家には3年前に引っ越してきましたが、うちの窓からは2つの異なった町の花火が見えます。
東側の窓からは、家のすぐ裏にあるハーバーパークから上がる花火が。また西側の窓からは少し離れた町の花火が見えます。
裏のハーバーパークには、毎年たくさんの人が花火を見るために訪れます。そのため、普段は静かな周辺の道路が、路上駐車する場所を探す車でいっぱいになります。
しかし、私たちは歩いて行くことができる上に、部屋の窓から花火を見ることもできます。
一昨年は、家を出ようとすると激しい雨が降り出したので、花火を見に行くのを諦め寝室のベッドに横になったところ窓から飛び込んできそうな大きな花火が見えました。

NY_0701_0202

独立記念日の前後3日間ほど、普段は静かなハーバーパークに臨時遊園地がオープンします。

NY_0701_0203

一体、いつの間にどうやってここに運び込まれるのかわかりませんが、年に数回、何かのイベントがある時期に、沢山の乗り物や売店が、どこからともなく出現します。

NY_0701_0204

大きな乗り物が運ばれているところを見たことがないので、海からやってくるのか、解体されて車で運ばれてくるのか全くもって謎です。

NY_0701_0205

ところで、独立記念日とは、1776年7月4日に、イギリスに統治されていた13の植民地が独立したことを宣言する「独立宣言」が公布されたことを記念する国民の祝日です。
独立記念日には、その他の主要なアメリカの祝日と同様に、各地でパレードなどのイベントが催され、人々はバーベキューパーティーなどをして楽しみます。
マンハッタンでは、花火がよく見える高層マンションやホテルの一室に友達同士が集まり、花火を見ながらのパーティーを開催するのもポピュラーです。
この時期、窓から花火が見える部屋は勿論のこと、マンハッタン中のホテルは予約でいっぱいになります。

Copyright© 2017 アメリカ情報 All Rights Reserved.