前世をみてもらいますか

インドネシアの宗教色の強い厳格なお国柄にあって、
『宗教はみな同じだから』といって
宗教の則を越えているジャワ人の知り合いがいる。
彼はタバコも吸うし、ビールも飲む。
昔は船員をしていて世界各国を旅してきた経験からなのか、
インドネシア人でありながら非常にグローバルな考えの持ち主である。

 photo1_01

彼は言う。
『ぼくはもう少し働いたら、人々を救う道に入るつもりなんだ』と。
いまは浄水器で『アクア』よりも高品質の水を作って、一般家庭やお店に卸している商売をしているんだけど、
将来の設計が既に出来ているようだ。

彼は前世を見たり、ブラックマジックを体から取り去る力を持った霊能者なのだ。
名前は『Redy』 Rは巻き舌で発音してくださいね。
彼との付き合いはかれこれ3年になる。
奢る事もなく、いつも真面目な印象の彼に、
3ヶ月に一回くらいのペースで会っている。
ブログ仲間がタイミングよくバリに来て、ボクのスケジュールとピッタリだったりすると、
食事の場所に彼を呼んで、前世を見てもらったりすることがある。
彼曰く、『修行中なのでハッキリした事は言えないけど、だいたい三代前まで映像として見えてくる』のだそうだ。

いろんなバリ好きさんの前世を伺っていると、
前世がバリ人だったリ、宗教的な係わり合いが強かったり、ヒーラーだったりと、
バリを好きになる理由と前世との接点が納得できる所で交わっているのが面白い。

 
彼は商売で前世を見ているわけではないので、お金は決して受け取らない。
悩みがある人のために自分が何かをしてあげられる、それがよい方向に向かっていったら、
それが彼のこの世に生を受けたお役目だからだそうだ。
いかがですか今度バリに行かれた時に、Redyに会って見ますか?

 
photo1_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です