ライステラスの光と風

ボクはウブドに行くと、必ずといって良いくらい、テガラランのライステラスに顔を出す。
バリにはテガラランのライステラスに匹敵する絶景のライステラスは各地にあるんだけど、
テガラランのそれは、観光客が見やすいように整備されているので、
ある意味ではバリで一番かもしれません。
立地のよさも及第点をあげられますね。

何度かに一度、
【今日は見頃】っていう日に出くわす。
ん~、っと唸ってしまうほどの出来栄え。
植えられた苗が育って、緑の絨毯に生まれ変わり、
そよ吹く風に細くたなびきたる、いとおかし?じゃないけど、
全体の景色にマッチングしていて、タイミングとしてはドンピシャの日が。

1_01

そんな時には、車を降りて、ちょっと一休み。

まとわり付く物売りをうまくかわして、レストランに下りて、
特等席でよく冷えたビンタン・ビールを頂きながら、しばし見とれています。
谷から上ってくる気持ちのいい風に吹かれながら、マッタリと時の流れに身を任せていると、
心が洗われて、すがすがしい気持ちにリセット出来るのも、こんな瞬間です。

1_02

バリの自然には光り輝く神様が居て、人々にその光を送ってくれている、
そんな光のシャワー、浴びに来ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です