アテネ・コンサートホールにて「Japan Week」開催

25 11月
2009年11月25日

今年、2009年は、日本とギリシャが1899年(明治32年)に修好通商条約を結んでから、110周年目にあたります。日本とギリシャは、それ以来、第2次世界大戦時の外交断絶があったものの良好な関係を保ち、特に、最近の10年間では両国の首脳会談が4回も行われ、ますます日本とギリシャの友好関係は深まっています。
二国間関係の更なる発展と相互理解を目指して、この1年間、日希修好110周年を記念し、日本の伝統、芸術、映画、書籍、音楽、文化などに関し、様々な行事が行われました。私も、10月の、日本画家による展覧会に行って感銘を受けました。
この一年にわたる記念行事も終わりに近づき、11月は、アテネ・コンサートホール(メガロ・ムシキス)に於いて、11月22日から28日まで「日本週間“Japan Week”」というイベントが開かれます。建築、音楽、食、踊り、ビジネス、本、生け花など、日本を紹介する行事が目白押し。このようなイベントで日本とギリシャの交流が深くなり、私の悲願である「直行便復活!」が実現すると良いなあと思っています。

DSCF5295

<11月22日(日)-28 日(土) 日本週間“ Japan Week ” イベント>
22(日)-28(土) 隈 研吾氏(上の写真、右側)建築 作品展
22(月) 18:00 講演会 24(火)-28(土) 10:00-18:00日本・ギリシャ学生参加ワークショップ
22 (日) 20:30 音楽公演  服部譲二氏率いる 室内管弦楽団「東京アンサンブル」
(上の写真、左側)
22(日) – 28(土) 木戸修氏 彫刻作品展示
23(月) – 28(土) バーチャルリアリティ上映(凸版印刷株式会社が先端映像技術を駆使して、幻の城郭「江戸城-本丸御殿と天守」を再現)
23(月) – 28(土) 日本関連ブックフェア
(アテネ・コンサートホールのブックストアに日本関連の書籍コーナー設置)
23(月) 20:30  エルゴン・アンサンブルによる日本・ギリシャ現代音楽公演
24(火) 11:30 日本・ギリシャ交流シンポジウム
24(火) 19:00 作曲家 松平頼暁氏による講演会
24(火)・25(水)  現代音楽に関するワークショップ (ギリシャ現代音楽グループが現代作曲家の作品を演奏)
25(水) 17:00  和菓子作りのデモンストレーション
25(水) 18:30  現代日本演劇講演会
25(水)・26(木) 現代ダンス (日本のダンスグループ『Damp Type』 による『Voyage』の公演)
26(木) 11:00  日本ビジネス戦略に関する講演会
26(木) 20:30  ギリシャ現代音楽グループによる演奏会 (武満徹や松平頼暁などの現代作曲家による作品を演奏)
27(金) 19:00  日本酒紹介
27(金) 20:30  江戸の新内浄瑠璃と八王子車人形
(下の写真は、コンサートホールのプログラムパンフレットより)

DSCF5294

28(土) 19:00  生け花展示・デモンストレーション

詳しいイベント内容は、下記の在ギリシャ日本大使館のページをご参照下さい。
http://www.gr.emb-japan.go.jp/portal/jp/friendship/schedule.htm#nov

場所:アテネ・コンサートホール (メガロ・ムシキス)
住所: Vasilissis Sofias Ave.&Kokkali st., Athens  地下鉄Line3「メガロ・ムシキス」駅前主催:メガロ・ムシキス/日希商工会議所/大使館
チケットお問い合わせ:アテネ・コンサートホール Tel.210 7282333www.megaron.gr

ちなみに、このコンサートホールは、各種コンサート、オペラ、ダンス、演劇などの公演会場としてとても有名で、最近できたオペラハウスも素晴らしいです。

DSCF5297

 

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2018 ギリシャ情報 All Rights Reserved.