ウルトラバロック教会


バロック建築というと、ヨーロッパの教会などの建築様式を思い起すと思う。
メキシコは植民時代、スペインの影響で、バロック建築、特にスペインのチュリゲーラ様式が、メキシコに伝わるが、それが、メキシコの現地の先住民の手によって、
教会が作られたので、その彼らの美的感覚、伝統、また、描かれる造形の天使などさえ、先住民風顔立ちに描かれていたりというメキシコ独特のバロック建築の教会が建てられた。
それはまったく隙間のないほどの装飾、彫刻で教会の教会のファザード(正面)、祭壇、いや教会の壁、天井まで埋め尽くされた。
その名もウルトラバロック、メキシコバロック、またメキシコチュリゲーラ建築と言われる教会がメキシコのあっちこっちにある。
特に、植民地時代銀鉱山などの富をつぎ込んで作られた教会なども。
またそのすごい装飾の祭壇が全て金箔で覆われているというので黄金教会の名でも呼ばれる教会も。

日本の観光の方もよく行かれるウルトラバロック教会は、メキシコシティのカテドラルの祭壇、タスコのサンタ プリスカ教会、テポソトランの今は博物館になっているサン フランシスコ ハビエル教会、プエブラのサント ドミンゴ教会のロサリオ礼拝堂、オアハカのサント ドミンゴ教会などなどであろう。

あまり日本の方の観光では行かないけれど、このウルトラバロックの名に恥じない教会で、メキシコシティからも日帰りで行かれる教会を2つ紹介したいと思う。

一つは、前に「世界一のピラミッド」で紹介したチョルーラのピラミッドは観光でもよく行くが、そのチョルーラから4キロほどで行ける距離にある。
チョルーラに行ったら、是非寄り道して行きたいところのトナンツィントラの教会 サンタ マリア トナンツィントラ教会。

mx_0301_0201

トナンツィンというのは、当に、先住民時代、アステカなどの太陽神の女神の名である。
つまりこのマリア トナツィントラは先住民の聖母。カトリックに強制された先住民のマリアであるのだろう。

この教会の中に入ると、さすが、あっと驚く!教会内部全てに隙間なく描かれたその装飾のすごさ!
またその装飾を見ると、まさにそれはメキシコインディヘナ芸術であり、まったく、インディヘナの教会としか言えないものである。
ふつう教会の模様に使われるのは葡萄であるが、その葡萄の代わりにメキシコのフルーツ、テホコーテらしい黄色のフルーツやらトウモロコシなどメキシコ色一色。
天使や聖人は、当にインディヘナの顔であり、それが、全ての空間を埋め尽くす。
キリストは、メキシコ先住民時代の神、ケッツアルコーアトルが描かれていると言う。

mx_0301_0202

mx_0301_0203

mx_0301_0204

それは、メキシコバロック、ウルトラバロックでも、メキシコポピュラーバロック、メキシコ大衆バロックと言えるものだそうだ。
植民地時代の支配者であった白人系の人々のものでなく、土着のインディヘナの大衆による彼ら自身の中からの溢れ出た彼らの教会芸術であるのだろう。
是非、チョルーラ遺跡の寄り道でも、寄ってみて!絶対行って後悔ないと思う。

もう、一つはトラスカラ州の州都、トラスカラ市から丘に向かって徒歩でも行けるオコトラン教会である。
ここはメキシコの有名な奇跡の聖母グアダルーペの第2弾的で、やはりスペイン侵略当時あったという奇跡の聖母オコトラン聖母を祭った巡礼の教会である。

このオコトラン聖母は、かぐや姫ならぬオコトラン聖母。
オコテという木の根元が火が燃えるように輝いていた。そこを切ってみたら現われたのがその聖母像であるのだ。

この聖母の奇跡というのが、やはりファン ディエゴというインディオが、疫病の人への水の瓶を持って森を通りかかると聖母が現われて、その水の代わりに
しかじかの所へ行ったら泉があるから、その水を汲んで病人に飲ませなさいと、普段、泉がない場所に泉があり、水がこんこんと湧いていた。
その水を聖母に言われたように病人に飲ますと、病気が治ったと。

教会へ向かって登っていく途中にその泉がある。今も泉は枯れず水が湧いている。

mx_0301_0205

写真の説明:泉のある礼拝堂

mx_0301_0206

写真の説明:泉の礼拝堂内部 壁画が描かれている

それで、その水を巡礼の人たちはみんな貰ってゆくのだ。奇跡の水を。

この教会、なかなか外観も素晴らしい。白のモルタルと赤のレンガのコントラストが美しい。

mx_0301_0207

やはり中に入って、やっぱり、びっくり!ウルトラバロックだ、ここも!
まったく聖人像など同寸大の大きさだが、その正面祭壇の何処もかしこもやはり隙間がない!

mx_0301_0208

写真の説明:オコトラン聖母像

日本の侘び寂の美と逆の世界、ウルトラバロックのその美しさの極致というものかもしれない。
正面祭壇の裏側の小さな小部屋 カマリンもお見逃しなく。

mx_0301_0209

奇跡の水を貰いがてら、この教会も是非訪ねてみるのもいい。
なおトラスカラにはカカストラという壁画の素晴らしい遺跡があるから、両方訪ねよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です