おしゃれ


メキシコ人は、一般におしゃれだと思う。
前の記事でちょっと書いたが、メキシコの女性が、地下鉄やバスの中で、お化粧をするのは常識であるが、そのお化粧が実に丁寧。
もちろん日本人だって、丁寧にお化粧する人は本当に丁寧にお化粧するのであろうが、メキシコの女性は、ほとんどの人がプロ並みの丁寧な化粧をするのだ!
メキシコの女性のお化粧の特徴は特に目、アイシャドー。
日本人からすると、彼女等の目は大きくってぱっちりで、そこまでアクセントをつける必要ないんじゃあないか?と思うけれど。
何色ものアイシャドーの色パレットから色を色々選んで、目の周りに何度も何度も小さな手鏡を覗き込んではアイシャドーを入れる。
次はまつ毛のカール。大概、お化粧道具の中にスプーンが入っていてそのスプーンで上手にまつ毛をカールする。
初めてそれを見たとき、へー、スプーンのこういう使い方!と感心したが。

MX_0902_0101

写真の説明:スプーンでまつげをカールしている女性がいる。

そして、そのカールしたまつ毛を丁寧に墨付け。
いやはや、その目は、青いアイシャドーなどで、目立つ事、この上ない。
パンダはあのパンダの目があるから、パンダの愛嬌、可愛さが倍増されるけど、メキシコ人女性のあのパンダ目は、パンダ以上かも?

メキシコ人男性のおしゃれは?
髪の毛?ジェルたっぷりの。
特に若い男性の頭は、ジェルでみんな固められていて、濡れたようにツヤツヤ。パサパサ頭なんかじゃあない。

MX_0902_0102

写真の説明:ばっちりジェルできめた頭。

ジェルで固めて、髪の毛が針山のように総立ちにしてあった頭なんぞも見かけた。
あれだけの頭を作るには、相当鏡を覗き込みながら、時間を費やしたのではないだろうか?
さすがに地下鉄の中で男性が、鏡を見ながらジェルを付けて頭のおしゃれをしているのは見かけたことはないけど。。。

前に観光のお客さん、地下鉄でメキシコ男性のたっぷりジェル頭を見て、なかなかいいじゃん!と思ったとかで、メキシコでジェルを何個も買いましたと。
今の時代は、飛行機で帰るとき、預けるスーツケースにジェル入れて行ってくださいね、と言いましたけど。

メキシコ人のおしゃれは子供の時から
母親が、女の子の髪の毛はきれいに梳かし、編んだり結んで、髪留めを付けて学校へ行かせる。
男のだったら、ジェルとまではいかなくっても水で髪を濡らし濡らし、7・3くらいに分けキチンと梳かしつけてやるのは母親の役目。
朝、学校へやってくる子供達の髪の毛は、実にしっかりきれいに梳かし付けられている。

口ひげもおしゃれ?!
メキシコ男性の大体7人~8人に一人は口ひげをつけている。(これは地下鉄で私が検証した結果)
若い人よりやはり中年以降の年配に多いが。

MX_0902_0103

写真の説明:口ひげ蓄えた人は、普通にいる。

日本男性は口ひげはあまり一般的ではないと思うけど、思うに歴史上の人物では意外にひげつけてるよね。
お札の人の顔はつい思い出すけど、伊藤博文とか夏目漱石とか。
森鴎外も確かつけてたし明治天皇なども。
そうか、みんな明治時代の人?!その頃は日本も口ひげが流行っていたとか?

メキシコ人のイメージというのも、大きなソンブレロ被った口ひげのおっさん。
口ひげだって、おしゃれなんだろうね。だって、お手入れだってやっぱりするでしょうし。
そう言えば、長い事メキシコに住んでいる日本人の男性などもメキシコ人の影響か?一度はひげ生やした事ある男性結構いるようだ。

あと、メキシコ人のおしゃれ、靴はぴかぴかに磨く。アイロンのきちんとかかったYシャツ、ズボン。
アイロンかけ大嫌いな私は感心するけど。シャツやズボンにアイロンかけるのは身だしなみって言われるかあ?
でも、アイロンかけが高じて、下着や、ジーパンにもアイロンかけて線つけるなんって人もいて、それは?っともいう気がしないでもないが。

まあ、メキシコ人おしゃれですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です