『ホイアンで日本人が飲食店OPEN「SAMURAI KITCHEN」』

10 12月
2010年12月10日

最近のベトナム中部は雨季のため毎日雨ですが、
ようやく晴れる日も出てきて年末ぐらいには
いい天気になりそうな予感がしています!

12月から3月ぐらいまでのダナン・ホイアン・フエは
比較的暑くもなく寒くもなく、長袖シャツ1枚羽織るぐらいで
ちょうどいい感じの気温なので、今後は旅行するには一番いい季節ではないでしょうか。
さて、そんな年末にかけてホイアンではある日本人が日本食屋さんを始めようとしています。

名前はSAMURAI KITCHEN(サムライキッチン)。
ベトナム在住日本人の中では
キッチンという響きが安っぽい!!とか
GENTA!(店長の名前)のほうが日本っぽい!!とか
いい加減な意見が飛び交っておりますが、SAMURAIと聞けば、JAPANと
連想できる?から世界中の人たちが集まってくれていいるかもしれません。

場所は日本橋の裏側。あまり人通りはないけれど、すぐ近くには日本橋を
見に来る観光客でにぎわっているので、日本橋の観光がてらにフラッとお茶をしたり
食事をするのがおすすめです。

VIET_1201_0101

日本橋の下を流れる細い川を左にして真っ直ぐ歩くと
右側にいくつか家が並んでいて、SAMURAI KITCHENは下の写真に
写っている真ん中の家になります。

VIET_1201_0102

お店の店長宮川さんは元ホテルマン。テレビでたまたま見たホイアンに
魅せられここで生活してみたいなぁという想いを抱き、一度旅行でホイアンを訪れ
二度目には本格的に移住&仕事探しのために
約8、9ヶ月ほど前にホイアンにやって来ました。

最初はホイアンのホテルで仕事しようかと考え、ホテルを回っていましたが、
日本との交流もあったこの街で日本の食事、日本のサービスを提供して
多くの人に楽しんでもらいたいと考え現在開業準備中です。

もちろん飲食店なので食事が目的ですが、
できることなら僕は宮川さんの人柄にも触れてもらいたいと思っている。

海外旅行という非日常空間を楽しむ選択肢の1つとして、
海外で生活する日本人の生き方に触れてみるということをおすすめしたいのだ。

宮川さんのにこやかな笑顔に親近感のわく会話テンポ。

ホイアンに住む日本人は今僕が知っている限りで宮川さんを入れて
6人しかいないので、宮川さんの視点から見たホイアン、ベトナム
というのは非常に貴重な視点だと思う。

VIET_1201_0103

そして未だに謎であるなぜ坊主頭になってしまったのかも聞いてみてください。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

気になるオープンは12月の中旬から下旬ぐらい。
1人で開業準備中のため前後する可能性がありますが、
気軽に立ち寄って話しかけてみてください。

メニューはカフェやアルコールなどドリンクメニューもあれば
ハンバーグやとんかつなどがっつりとしたメニューもあり、
新メニューも続々開発中です。また随時ここから情報発信していこうと思います!

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2019 ベトナム情報 All Rights Reserved.