大雨災害。でも、今は晴れ。16時~の『カロンビーチ』。

29 4月
2011年4月29日
LINEで送る

連日大雨の日が続き、タイ南部の一部では洪水災害があったのですが、リゾート地プーケットは、特に大きな被害もなく(停電の為なのか、たまに信号機が点灯していなかったりしていましたが・・・・・。)ここ数日は、晴れやかだけれども、しっとり、いや、ねっとりとした南国特有の暑さが続いております。

「ひさびさに天気の良い日はやはりビーチにいかなきゃ!」ということで、日が陰りだしてほんのりとした暑さになった時間帯に、パトンビーチのお隣にあるカロンビーチに行ってきました。

TL20110415_1

16時~18時までの日が落ちるまでの時間帯は、肌にベタとした感が少なく結構外出タイム。
紫外線も日中より弱まっていると思うので、小さなお子さん連れの方にはこの時間帯をビーチタイムとしてお勧めできるかもしれません。ビーチチェアもそれなりに空いているて、プライベートビーチ感覚を味わえるかも。

TL20110415_2

カロンビーチといえば、パトンビーチ同様『パラセーリング』や『ジェットスキー』などのビーチアクティビティが有名ですが、雨が降りやんだばかりなのか、時間帯ではないからなのか、ビーチで行っていたのは、『ビーチバレー』。あまり巷では知られていないようですが、毎年『ビーチバレーの世界大会』が行われているカロンビーチ。世界選手とおなじコート(?)でバレーが気軽にできるなんて、プレーヤー達はちょっぴりうれしそう。(というより、その事実を知っているプレーヤーは、この中に何人いるのだろうか?)

TL20110415_3

ちなみに、このビーチバレーが行われている場所から道路を挟んだすぐ目の前が、モーベンピック リゾート&スパ カロン ビーチ (Mövenpick Resort & Spa Karon Beach )。残念ながらホテルのエントランスは、海沿いではないので、写真撮影はしませんでした。敷地内はかなり広く、4つの異なるプールや、ファミリー向けのビラなんかもあるそう。キッズスペースも充実しているのだそう。是非一度訪れてみたいです。

TL20110415_4

ホテルの隣は、観光者向けの露店がギュッと集まったショッピングモール。靴、かばん、サマードレスなど充実した品揃え。ここは、交渉次第で値切りできますが、やはり高級ホテルの隣だけあって、お値段はお高めのよう。夕方から夜にかけてが書き入れ時のようなので、4時~6時タイムはお店を訪れる人も少なく、店員さんも半ばやる気を失っている人が多いので押し売りもされる事も少なく、人に邪魔されずショッピングしたい人には◎な時間帯。

TL20110415_5

『鳴き砂』ということでも有名なカロンビーチ。ビーチ沿いの遊歩道も広々としているので夕暮れ時のお散歩にもお勧めですよ~♪

この記事のコメント

0 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 2019 タイ情報 All Rights Reserved.